Japanese subtitles

← 気候危機の新たな緊急性

Get Embed Code
28 Languages

Showing Revision 146 created 11/23/2020 by Kazunori Akashi.

  1. (クリス・アンダーソン)アル ようこそ
  2. たった半年前
  3. 何十年も前のように思えますが
    本当に半年前のこと
  4. 地球上の知識人の誰もが
    気候危機を口にしていました
  5. それが最近の出来事(コロナ禍)によって
    注意を逸らされてしまいましたね
  6. そのことをどれくらい心配していますか?
  7. (アル・ゴア)クリス
    まず この対話に招待していただき

  8. ありがとうございます
  9. 私達の注意を奪ってしまった
  10. 新しい大きな課題を前にして
  11. 気候危機に対する
  12. 人々の反応は様々です
  13. それは当然です
  14. その理由の一つは
    あなたが触れた通りで
  15. 科学者達が 私たちに向けて
  16. 極めて深刻な警告を発して
  17. 髪を振り乱して訴えるとき
  18. 彼らの意見を聞くべきだと
    みんな理解しているからです
  19. この教訓は新たなかたちで
    実感されつつあります
  20. ところで他の共通点は
  21. 新型コロナウイルスによる
    パンデミックのように 気候危機は
  22. 驚くべき不正や不平等 不均衡が
  23. 有色人種や貧しい人々のコミュニティに
  24. 影響を与えているということを
  25. 新たなかたちで浮き彫りにしています
  26. もちろん2つに違いはあります

  27. 気候危機のもたらす影響は
    パンデミックのように
  28. 数年単位のものではなく
  29. 数世紀かそれ以上にわたるものです
  30. もうひとつの違いは
    気候危機に対処するために
  31. 経済活動を抑制する代わりに
  32. 世界中の国々が新型コロナウイルスの
    対応として行ったように
  33. 数千万の新しい雇用が生みだせます
  34. これは政治的発言のように聞こえますが
  35. 本当なのです
  36. 過去5年にわたって
  37. アメリカで最も急速に雇用が
    伸びていたのはソーラーパネル設置業者で
  38. その次は風力タービン技術者でした
  39. そして『Oxford Review of Economics』は
    数週間前に
  40. 再生エネルギーと持続可能な技術に
    力を入れることで
  41. 雇用率の高い経済回復を
    実現できることを示しました
  42. 私達は転換点を越えようと
    しているのだと思います
  43. 世界中の国々があげている
  44. 経済回復計画を見るだけでも
  45. 皆「グリーンな経済回復」に
    とても力を注いでいるのが分かります
  46. (アンダーソン)パンデミックの
    明らかな影響は

  47. 世界経済を急停止させ
  48. 温室効果ガスの排出を減らしたことですが
  49. その影響はどれほどだったのでしょう
  50. そしてそれは間違い無く
    良いニュースなのでしょうか?
  51. (ゴア)クリス それは
    錯覚している部分があります

  52. 2008年~2009年の金融危機を
    振り返れば分かることです
  53. その間二酸化炭素排出量は1%減りましたが
  54. 2010年には
  55. 経済の再興とともに勢いよく戻して
  56. 4%上昇しました
  57. 最新の予測では この(新型コロナ
    パンデミックによる)人為的な経済休止期間中
  58. 二酸化炭素排出量は少なくとも
    5%減りそうです
  59. これは経済学者ポール・クルーグマンの
    鋭い指摘の通りです
  60. しかしそれが金融危機の後のように
    戻ってしまうかどうかについては
  61. 私達次第でもあります
  62. もしグリーン・リカバリー計画が
    実施されれば—
  63. 多くの国々がそうする決断をしていますが
  64. 過去と同じ間違いを繰り返さずに済むでしょう
  65. この流れが起こっている現在では
  66. 再生可能エネルギーや
  67. 電気自動車 蓄電池や
  68. その他の持続維持可能な手段にかかる費用が
  69. 下がり続けていて
  70. どんどん競争力を増しています
  71. 価格の降下が
    どれ程速く起こっているかというと

  72. 5年前 太陽光と風力による電力が
  73. 化石燃料を使った電力よりも
    安かったのは
  74. 世界の1%の場所でだけでした
  75. 今年ではそれが世界の2/3になっています
  76. そして今から5年後
  77. 世界中でそうなるでしょう
  78. 電気自動車は2年で
    価格競争力を持つようになるし
  79. さらに価格は下がり続けるでしょう
  80. ですから色々な変化が起こっており
  81. それらが金融危機後のパターンとは
    違ったシナリオに導くでしょう
  82. (アンダーソン)そうした価格の
    違いが世界各地で生じる理由には

  83. 明らかにそこで得られる
    太陽光や風力の違いや
  84. 建築費用の違いなどがありますね
  85. (ゴア)政治的要因も多分にあるでしょう

  86. 世界は馬鹿げたほどの金額を
    化石燃料に
  87. つぎ込んでいます
  88. それはアメリカや他の先進国よりも
    多くの途上国でみられますが
  89. ここアメリカでもそうです
  90. しかし世界中で
  91. 風力と太陽光による電力は
  92. 数年以内に 化石燃料による
  93. 発電よりも安価になるでしょう
  94. (アンダーソン)確か耳にした話では

  95. パンデミックによって減った
    二酸化炭素排出量は
  96. 排出量削減目標を達成するのに
  97. 毎年必要な減少量までは
  98. 達していないということでした
  99. そうなのでしょうか それなら
  100. 目標達成は非常に難しく思えませんか?
  101. (ゴア)やさしくはないと思います
    数字を見てみましょう

  102. 1年ほど前のIPCC
    (国連気候変動に関する政府間パネル)の
  103. 報告書からの数字です
  104. 地球の気温を摂氏1.5度以上
    上昇させないためには
  105. どうしたら良いかという研究です
  106. 毎年膨大な削減量が必要です
  107. パンデミックで減ったほどの
    量の削減が必要ですから
  108. それは非常に難しいように思えます
  109. しかし 劇的な変化を起こす機会は
    確かにあって
  110. 計画は不可解なものではないんです
  111. 効果的なクリーンエネルギーへの移行に
    最も可能性のある2つのセクターから始めます
  112. 先ほど触れた 発電では
  113. 2019年
  114. 世界中で新たに建設された
  115. 発電所の
  116. 72%は太陽光と風力発電によるものでした
  117. 化石燃料発電所への
    補助金が無くなれば
  118. より多くの発電所が
  119. 閉鎖されていくでしょう
  120. 新たにいくつか化石燃料発電所が
  121. 建設されていますが
    閉鎖される数の方が多いのです
  122. そして交通ということでは

  123. 2つ目のセクターが始動しています
  124. 先程触れた 安価になった
    電気自動車に加えて
  125. 世界中で45の管轄区が―
  126. 国家や地域や市町村が―
  127. 内燃機関を段階的に廃止する
  128. 法律を可決しました
  129. インドですら これから10年以内
    2030年までに
  130. 国内で内燃機関を新たに売るのを
  131. 禁止すると言っています
  132. その他にも色々な事例があります
  133. ですから 国家計画として真剣に取り組み

  134. 世界的な削減努力によって
  135. 達成できる削減量は
  136. 過去の比では無いと思います
  137. (アンダーソン)ここで
    全体像を理解させてください

  138. パンデミックが起こる前は
  139. 世界中で
  140. 55ギガトンのCO2様温室効果ガスを
    排出していました
  141. メタンなど
  142. 他の温室効果ガスを含むものです
  143. 世界中の科学者達が属する組織
  144. IPCCによると
  145. この危機を脱する唯一の方法は
  146. どんなに遅くとも2050年までに
    その数字を55からゼロへと
  147. 持っていくことですが
  148. そうしたとしても気温はまだ
    1.5度どころか2度ほど
  149. 上昇する可能性があると
    言っていいでしょうか?
  150. これがIPCCが推奨している
  151. おおよその全体像なのでしょうか?
  152. (ゴア)その通りです

  153. パリ協定で合意されたグローバルな目標は
  154. 2050年に排出量をネット・ゼロに
    するというものです
  155. 多くの人が付け加えるのが
  156. それが実は2030年までに
    45〜50%の削減をしてはじめて
  157. ネット・ゼロへの道が
    開かれるということです
  158. (アンダーソン)そのようなタイムラインで

  159. 30年にわたる法案を考えるのは
  160. 想像さえ難しいものですね
  161. 簡潔に言うと
  162. 人類のやるべきことは
  163. 2030年までに排出量を半減させることだと
  164. つまり年間7~8%の削減ということですね
  165. もし私が間違っていなければ
  166. (ゴア)そこまでではありませんが

  167. 近いですね
  168. (アンダーソン)それは
    私達が今年体験した程度の年間削減量が

  169. 必要だろうということですね
  170. 今年は経済活動を停止してしまうことで
    それが達成できました
  171. あなたはそれを今後 経済成長や
  172. 雇用が生まれるかたちで実現することを
    提唱されていますね
  173. そのことをもう少しお話しください
  174. 電力供給のありかたを変え
  175. 交通のあり方を変え
  176. そうすれば
  177. どの程度 問題は解決できるのでしょう?
  178. (ゴア)達成できるのは

  179. 先程触れた2つのセクターに加えて
  180. 製造業そして摂氏千度の温度を必要とする
  181. あらゆる産業に取り組まなければなりません
  182. それにも解決策があります
  183. そして改めて触れますが
    ドイツが始めたばかりの
  184. 再生農業にも取り組まなければなりません
  185. 農業技術を変えることで
  186. 世界中で表土に
  187. 大量の炭素を隔離できる機会があります
  188. 農家が主体となったムーブメントもあります
  189. ビルを環境に合わせてリフォームしたり
  190. 森林や海の管理法を変える
    必要もあります
  191. ですがまず2つ
    簡単に触れさせてください

  192. まず高温度を利用する事例については
  193. メルケル独首相は10日前に
  194. 私の友人であり素晴らしい公僕である
  195. ペーター・アルトマイヤー大臣の
    リーダーシップの下に
  196. グリーン水素戦略に着手しました
  197. 水素を限界費用無しの再生エネルギーで
    生み出すのです
  198. それについて クリス
  199. 風力と太陽光発電の断続性については
    耳にしたことがあるでしょう
  200. 太陽光は太陽が照っていない時には
    発電できませんし
  201. 風力は風が吹いていない時には発電できません
  202. しかし蓄電池の性能は上がってきており
  203. 技術はより効率的で
    強力になっています
  204. その結果 1日の中で
    発電できる時間は長くなり
  205. その時間で発電できる量は
    使い切れないほど多くなっています
  206. それをどう使えばいいのか?
  207. 次の1時間分の発電では
    限界費用はゼロになります
  208. すると突然
  209. 水素を水から取り出す
    エネルギーを必要とするプロセスの
  210. 経済効率性が増し
  211. 石炭やガスに代わるようになります
  212. 既に実現もしています
  213. あるスウェーデンの会社が
    グリーン水素によって鋼を作っており
  214. ドイツはグリーン水素実施のための
    大きなイニシアチブを始めたばかりです
  215. それらは世界が進むべき
    道を示していると思います
  216. 建築物の改良について
    少し触れたいのですが

  217. 世界とアメリカにおける
    地球温暖化汚染の
  218. およそ20~25%は
  219. エネルギー効率の悪い
    建築物から発生しています
  220. こういった建物は
    市場で競争力のある価格を維持し
  221. できるだけマージンを取ろうとして
  222. 断熱材や窓やLED照明などを設置しない
  223. 会社や個人によって建てられたものです
  224. しかしその建物を買ったりリースしたりする
  225. 会社や個人は
  226. 月々の光熱費をより低く
    抑えたいと思うのです
  227. 今では このような
  228. プリンシパル=エージェント間の
    利益の乖離問題 つまり
  229. 建築会社と居住者のインセンティブの違いを
    解決する方法がいくつかあり
  230. 3~5年で費用が回収できる
    ビルディングリフォームの
  231. プログラムがあります
  232. そこに数千万の労働力を
    投入できるかもしれませんが
  233. 建物はどのコミュニティにもあるため
    そうした仕事は
  234. 必然的に外注できません
  235. 私達はこれに真剣に
    取り組まなくてはなりません
  236. このパンデミック後に持続維持可能な
  237. 繁栄を実現するために
    こうした雇用が必要なのですから
  238. (アンダーソン)水素経済に立ち戻ると

  239. 先程お話しされたようなことを
  240. 人々が聞くと
  241. 「水素自動車だって?でも
  242. うまく行かないアイデアだと聞いたぞ」
    と思うでしょう
  243. でも水素エネルギーを
    それよりも広い視野で考えていますね
  244. 水素は 再生エネルギーの
    バッファのような働きをする
  245. 貯蔵の仕組みになるだけでなく
  246. もっと安価な水素エネルギーがあれば
  247. 現在二酸化炭素を多く排出している
  248. 鋼やセメントの生産などに
  249. 欠かせないものとして活用できるはずだと
  250. そういうことですか?
  251. (ゴア)ええ 私はずっと
    水素エネルギーに懐疑的でした

  252. 主に水素を「水から取り出す」費用が
  253. とても高額だったからです
  254. ですがゲームチェンジャーとなったのは
  255. 太陽光と風力による発電が
  256. 人々の予測を超える
    驚くほど大量の電力を供給し
  257. 突然 電力を大量に必要とする
  258. グリーン水素生産に使えるほど
  259. 安くなったことです
  260. 私はまだ水素エネルギーを自動車に
    利用できるか少し疑っています
  261. トヨタは25年間研究していますが
    何も実現していません
  262. 絶対に無理だとは言いません
  263. 水素エネルギーはこうした高温工業プロセスに
    最も適していると思いますし
  264. 既に電力で交通を脱炭素していく
  265. 道筋は立っていて
  266. それは素晴らしくうまくいっています
  267. テスラはもうすぐ世界で 時価総額が最も高い
    自動車企業になるでしょう
  268. アメリカでは既にそうです
  269. もうすぐトヨタを追い抜きます
  270. テスラが立ち上げた
    セミトラックの企業と
  271. 他に 電気とグリーン水素の
    ハイブリッド車の企業も立ち上がる予定です
  272. 水素エネルギーを実用化できるのか
    もうすぐ分かるでしょう
  273. ですが私は車やトラックには
    電力が好ましいと考えています
  274. (アンダーソン)視聴者からの
    質問に移る前に

  275. 伺いたいのは 原子力についてです
  276. 環境保護主義者の中には原子力が
  277. もしくは次世代の原子力発電が
  278. クリーンな未来 クリーンな
    エネルギーの未来のために
  279. 必須だと考えている人達がいます
  280. あなたはまだ原子力について
    懐疑的なのでしょうか?
  281. (ゴア)クリス 市場が懐疑的なんですよ

  282. 原子力に頼れないということについて
    私達は非常にがっかりしています
  283. 原子力エネルギーが始まった頃
    私はオークリッジ国立研究所を
  284. 代表していましたし
    若き議員だった頃
  285. 私が火付け役でした
  286. とても情熱を持って支持していました
  287. でもコスト超過や
  288. 発電所建設にまつわる課題が
  289. 決定的になり
  290. 電力会社はもう興味を失ってしまったのです
  291. 原子力は最も高額な電力源に
    なってしまいました
  292. ここで付け加えておきたいのですが
    いくつかの古い原子炉は
  293. まだまだ使用可能なものがあります
  294. 多くの環境保護主義者達のように
  295. 私も 安全が担保されれば
  296. 暫くの間は稼働が許されるべきだと
    考えるようになりました
  297. しかし新しい原子力発電所建設に関しては

  298. こう考えるべきだと思います
  299. もしあなたが社長で
  300. ―あなたは実際にそうなのですが
  301. 電力会社の社長だとして
  302. 経営陣にこう言うとします
  303. 「新しい原子力発電所を作りたい」
  304. まず答えるべき2つの質問の1つは
  305. 費用が幾ら掛かるかですが
  306. 私が世界中で見つけてきた
  307. 技術コンサルティング会社の中で
  308. 費用見積書に
    サインしようとする会社は
  309. 一社もありませんでした
  310. 幾ら掛かるか分からないからです
  311. 2つめは
  312. 発電所が電力を売れるようになるまで
    どれくらいの期間がかかるかですが
  313. ここでも答えは同じで
  314. 「分からない」のです
  315. ですから もし 幾ら費用が掛かるか
  316. いつまでに出来上がるかが分からず
  317. その電力が他の発電方法よりも
  318. 高額になることがわかっていると
  319. やる気は削がれます
  320. それが世界中の電力会社での実情なんです
  321. (アンダーソン)なるほど

  322. 興味深い議論ですね
  323. ここでコミュニティからの
    質問を見てみましょう
  324. 1つめを見せて下さい
  325. プロサンタ・チャクラバーティからです
  326. 「コロナウイルスや気候変動に懐疑的な人々は
  327. 科学一般に対して懐疑的なようです
  328. 科学者たちからの共同のメッセージも
  329. 薄められ 捻じ曲げられるようです
  330. それをどう正せるでしょう?」
  331. (ゴア)プロサンタ 良い質問です

  332. 簡潔に答えようと思います
  333. アメリカでは
  334. 専門家達に失望させられてきたという
  335. 思いがありますが
  336. その感情は他の国々よりも
    特に強いのです
  337. アメリカでは ここ数十年で
    いわゆる「専門家」の意見は
  338. 政治システムに組み込まれた
    巨大資本による
  339. 不健全な支配のせいで
    力を失っています
  340. そしてこの支配は エリート達に
    利益をもたらすため経済政策を
  341. 歪めるまでになっています
  342. これは少々激しい意見のように
  343. 思えるかもしれませんが
    実際に起った事です
  344. 40年以上 中所得層の所得は

  345. ほとんど上昇しませんでした
  346. アフリカ系アメリカ人達や
    他の有色人種のコミュニティが
  347. 経験した不公正について言うと
  348. アフリカ系アメリカ人達と
    大部分のアメリカ人達との間の賃金格差は
  349. 1968年と同じレベルです
  350. 家庭の貯蓄や
  351. 純資産についても―
  352. 「典型的な」白人家庭1軒の純資産は
  353. 「典型的な」アフリカ系アメリカ人家庭
    11.5軒分に相当します
  354. トップ1%あるいは0.1%の収入が
  355. 上昇し続けるのを見ると
  356. 人々はこう思います
    「ちょっと待った
  357. 政策立案している専門家達は
  358. 私のためになることを
    きちんとしていない」
  359. 最後に クリス

  360. これまでに反理性的な傾向により
  361. 真実が脅かされてきました
  362. 何十年も前に
  363. 俳優に白衣を着せて医者のふりをさせ
    人々に タバコを吸っても
  364. 何の健康被害も起こさないという
    偽の情報を流した
  365. タバコ産業によって用いられたものと
    同じ戦略が用いられています
  366. その結果として1億人が亡くなりましたが
  367. それと同じように真実を
    軽んじる戦略が用いられています
  368. ある人が言ったように
    知識の権威を軽んじ
  369. 不都合な真実が
    否定されるようになっています
  370. ありきたりな言い方で恐縮ですが
  371. この言葉がしっくりきます
  372. 慎重に検証された
    最善のエビデンスを重んじる態度を
  373. 放棄すべきではないですし
  374. それを最良の政策立案に
  375. 活用していくべきです
  376. (アンダーソン)アル
    パンデミックが起こった結果

  377. 多くの人々が科学者の意見に
  378. 改めて耳を傾け始めていると
    いうことはありませんか?
  379. この数ヶ月 こんなことを考える
    機会があったでしょう
  380. 「自分はウイルスについて
  381. 政治家の言葉と科学者の言葉の
  382. どちらを信じるだろうか?」と
  383. この教訓は将来にも当てはまるのでは?
  384. (ゴア)もし世論調査が正確なら

  385. 人々は パンデミックが存在しないように
    振る舞うことに利益がある政治家達よりも
  386. 医師の言うことを
    信じていますよ
  387. そしてタルサであった
    トランプ大統領の集会の
  388. 驚くべき空席状況を見ると―
  389. 消防署長の話によると
    収容人数19,000人のスタジアムの
  390. 3分の1も埋まりませんでした
  391. あなたもニュースで空っぽの座席を
    見たことでしょう
  392. つまり 熱心なトランプ信者でさえも
  393. ドクター・トランプよりも
  394. 本物の医師のアドバイスを
    信じ始めたのでしょう
  395. (アンダーソン)ひょっとしたら
    TikTok世代の助けがあったかも

  396. (ゴア)でも実際には
    参加者数には影響しなかったんです

  397. 彼らのやり方は賢かったし
    私も称賛していて
  398. 結果的にトランプ政権の
    参加者数の予想に影響を及ぼしました
  399. 彼らのお陰でトランプ大統領は
    数日前に
  400. 「百万人が申し込んだ」と発言しました
  401. でも彼らは―
  402. 参加しようとした人の席を
    とった訳ではありません
  403. TikTokは参加者数ではなく
    期待数に影響を与えただけです
  404. (アンダーソン)次の質問です

  405. 「公共交通の利用を恐れて
  406. 世界中で個人所有の車の利用が
    急増するのを懸念されませんか?」
  407. (ゴア)それはあり得ますね

  408. 公共交通網のトレンドは
  409. UberやLyftなどの
    ライドシェアサービスによって
  410. 既に良くない方向へ向かっていました
  411. そして もし自主性に任せることが
    支持者達の望む目標を達成したら
  412. それもまた影響してくるでしょう
  413. 間違い無く
  414. 中にはこのパンデミックの
    脅威が完全に去るまで
  415. 公共交通機関の
  416. 利用を控える人がいるかもしれません
  417. (アンダーソン)それにも
    ワクチンが必要ですね

  418. (ゴア)(笑)ええ

  419. (アンダーソン)次です

  420. ソナー・ルスラ ロサンゼルスより質問です
  421. 「先週のような北極の気温上昇からすると
  422. 永久凍土や森林のような
    二酸化炭素吸収源が
  423. 消失する速度が
  424. 予測よりも速くなっているようです
  425. 予測モデルは人為的排出量に
    とらわれすぎでしょうか?」
  426. 興味深い質問です
  427. (ゴア)予測モデルは北極圏の

  428. 驚くべき急激な気温上昇をもたらした
  429. 要因を考慮に入れていました
  430. それらは予測されていたものです
  431. その一因としては
  432. 雪や氷の層が溶けてしまうと
  433. 太陽光の90%を
    宇宙空間へ反射するものが
  434. 無くなってしまい
  435. 代わりに 色が暗いツンドラや海洋に
    太陽光の90%が
  436. 吸収されることが挙げられます
  437. それが北極で温暖化が加速する原因です
  438. これは予測されていました
  439. 予測モデルにはその他
    色々な影響が含まれていますが
  440. そのいくつかは較正し直すべきでしょう
  441. 科学者たちが新たに懸念しているのは

  442. ツンドラが解けることで
  443. 二酸化炭素とメタン排出が
  444. 予想より多くなる可能性があることです
  445. 最新の研究もありますが
  446. これにはあまり触れないでおきます
  447. 「気候感度」という難解な言葉が
    出てきますから
  448. これはモデルの中でも
    確定するのが難しい要素のため
  449. 誤差の幅が大きくなります
  450. 最新の科学的証拠が指し示しているのは
  451. 気候感度は予想していたよりも大きく
  452. 気候変動への対処はもっと
    大変なタスクとなるだろうということです
  453. しかしやる気を
    くじかれるべきではありません
  454. 一旦 転換点を過ぎれば —
  455. 今 過ぎつつあると信じていますが
  456. 私が言ったように
  457. 排出量削減をスピードアップする
  458. 多くの方法を見つけられると思います
  459. (アンダーソン)もう1つ質問を紹介します

  460. 「地球工学は驚くべき発展を遂げています
  461. エクソン社は期待の持てる
    グローバル・サーモスタット社の技術に
  462. 投資しています
  463. そうした空気・水による
    二酸化炭素回収技術をどう思いますか?
  464. スティーブン・ペトラネク」
  465. (ゴア)クリス この話を
    したことがありましたね

  466. 私は大変な結果をもたらしかねない
  467. 無計画な世界規模の
    実験をすることに対して
  468. 強く反対してきました
  469. 多くの人々はそのアプローチに
    恐れを抱いています
  470. しかし 「地球工学」という用語は
    様々な物事を指す微妙な言葉です
  471. もし 街並みがより多くの
    エネルギーを反射するように
  472. 屋根を白く塗るとすれば
  473. それは副次的作用を
    引き起こす危険はありません
  474. その他の問題のないことも含めて
  475. 漠然と「地球工学」と呼ばれているんです
  476. しかし 太陽光を遮断してしまう
    というアイデアは
  477. 私から見ると狂気の沙汰です
  478. 植物は光合成のための太陽光が必要です
  479. ソーラーパネルも発電するために
  480. 太陽光を必要とします
  481. ありとあらゆるものを変えた結果
  482. すでに進行中の地球温暖化という
    計画のない実験を
  483. 打ち消すことができるかのように
    思い込むのは
  484. 誤った考え方です
  485. 誤りのひとつは
    「解決法は一つだけ」というバイアスで
  486. ある人々はただこう言いたいだけの
    欲求に駆られています
  487. 「あのたった一つの解決策が
    それだけが必要なんだ
  488. 結果なんか知ったこっちゃない」と
  489. クレイジーです
  490. (アンダーソン)少し反論させてください

  491. 解決策は1つだけで
    オール・オア・ナッシングという
  492. 地球工学的アプローチは
    クレイジーだとしましょう
  493. しかし世界的な二酸化炭素排出の状況を見ると
  494. 例えば10年後に
  495. 排出量削減のペースが遅れて
  496. 電車に乗り遅れるように
    手遅れになる状況が
  497. いくつか起こってしまうという
    シナリオが考えられています
  498. そして気温は3、4、5、6、7度と
    上昇していき
  499. あらゆる文明が危機に晒されるだろうと
  500. 確かに 地球工学のアプローチは
  501. 医学のアプローチを
    参考にできると思います
  502. 何百年も私達は人体を理解していませんでした

  503. 色々な治療を試してみて
  504. いくつかは効果があり
    またいくつかは効果がありませんでした
  505. 医療従事者の中に
  506. 「患者の生命に関わる決断に
    オール・オア・ナッシングでいこう」などと
  507. 言う人はいません
  508. 「いくつか試そう」と言うに違いありません
  509. もし実験が可逆的なものであれば
  510. そもそも可能なものであれば
  511. 効果があると思えるものであれば
  512. 人類の未来の健康のために
  513. 何が可能なのか 何らかの
    実験をしてみる責任があると思います
  514. 例えば 海に何かを撒いて
  515. 環境に大きな負荷がかからない
  516. 二酸化炭素吸収源が
    作れないかどうか
  517. 実験してみるのです
  518. あるいは 大気を二酸化硫黄で
    満たしたりする前に
  519. もっと規模の小さい実験によって
  520. コスト効率良く気温を
    下げられるかどうかを測ってみるなど
  521. もちろん それなら
    全くおかしな話ではありませんし
  522. もし他の方法が効果が無いとなれば
  523. 考えておくべきものなのではないでしょうか?
  524. (ゴア)海に何かを撒くことで

  525. 二酸化炭素吸収率が
  526. 上がるかどうかという実験は
    既に行われました
  527. そうした実験は完全な失敗に終わりました
  528. 予想されていた通りです
  529. しかしこれは
  530. 例えば
  531. アルミ泊を地球の周りを回る大気に
    飛ばすような実験とは全く違います
  532. これは太陽光地球工学の始まりでした
  533. 彼らは今や 石灰の粉末を
    使うことを考えています
  534. 至る所 石灰の粉をかぶることになります
  535. これの重要な点はそれが不可逆的な
    影響を生むかも知れないということです
  536. (アンダーソン)でもアル
    それは大げさです

  537. 気温を1度か2度下げるのに必要な
  538. 石灰粉の量は
  539. 地球上を覆ってしまうような
    量ではないでしょう
  540. すごく少量で
  541. 人々が毎日さらされているチリよりも
    もっと少ない量のはずです
  542. つまり―
  543. (ゴア)まず どうやって小さな実験を
    大気で「試して」みることができるのか

  544. わかりません
  545. 次に
  546. そのアプローチを取るとすれば
  547. 使うと決まった物質の量を
  548. 段々と増やしていかなければ
    ならなくなるでしょう
  549. 毎年その量を増やしていって
  550. それを止めた時
  551. 突然元に戻ってしまうでしょう
  552. まるで『ドリアン・グレイの肖像』で
  553. 主人公が突然老いてしまったようにね
  554. 誰かがこんなアプローチを
    考えているということ自体が
  555. 人々が追い詰められていると
    感じ始めていることを
  556. 示しているのだと思います
  557. それは理解できます
  558. しかし それによって 安全への思慮を欠く
    実験へと突き進むべきではありません
  559. そして実験的がん治療の例えで言うならば
  560. 例えば
  561. 患者はインフォームド・コンセントに
    同意するものですが
  562. 声無き78億人の人々から

  563. インフォームド・コンセントを得るのは
    難しいでしょう
  564. 誰かが思いついた無謀な計画で
  565. 彼らは恐ろしい結末を迎えるかも
    知れないのです
  566. その計画は 地球全体の
    大気の組成を変えることで
  567. 人類が毎日1億5千2百万トンの
  568. 気候温暖化物質を
    放出しているという事実を
  569. 打ち消せるという希望的観測に
  570. 基づいているのですから
  571. それは狂気の沙汰です
  572. 10年ほど前に ある科学者が
  573. このような例え話をしました
  574. 沈みかけた船に2人が乗っていて
  575. 1人がこう言いました
  576. 「鏡を使って岸に合図を送り
  577. 波を起こす精巧な機械を
  578. 作ってもらえばいいかも知れない
  579. その機械で 船の後ろにいる人々が
    船体を揺らすのを
  580. 打ち消すのだ」
  581. 一方 揺らすのをやめさせてもいいわけです
  582. それが私達がすべきことです
    危機の原因を止めれば良いのです
  583. (アンダーソン)良い例え話ですね

  584. でも もし船を揺らす人々を止める労力が
  585. あなたが説明してくれた
    科学的な提案と同じくらい複雑で
  586. 波で打ち消す試みが
  587. 船を揺らすのを止めるように人々に
    言うくらい単純なものだとしたら
  588. 話は違ってきます
  589. あなたが仰った
    インフォームド・コンセントの例えは
  590. 本当に難しい話ですが
  591. 現在私達が大気に対して
    行っていることに
  592. インフォームド・コンセントを
    求めた人はいません
  593. 確かにモラルハザード問題は
  594. 憂慮すべきものです
  595. もし私達が地球工学に頼ってしまい
  596. その他の努力を止めてしまったら
  597. それは困った事態になります
  598. たぶん
  599. もっと細かな議論ができると良いと思います
  600. 例えば
  601. とても複雑な問題に対して
    いくつかのアイデアがあって
  602. それらを細心の注意を払いながら
    調整していくような
  603. 互いに密に連携を取りながら―
  604. 地球工学全てがダメだと
  605. 言ってしまう前に
  606. もっと詳しく議論してみようというのが
  607. ここでの目標なのでは?
  608. (ゴア)私もいくつか

  609. 穏やかなやり方について
    語ったことがあります
  610. それらを除外してはいません
  611. しかし地球に射す太陽光を遮ってしまうと
  612. 78億人に影響を与えるだけでなく
  613. 植物や
  614. 動物
  615. 海流
  616. 風の流れ
  617. そして私達が既に乱している
  618. 自然のプロセスに
    もっと影響を与えることになります
  619. かつて私が信じていたテクノ・オプティミズム
    (技術で全てが解決できる期待)とは
  620. 真新しい技術的な解決を手に入れて
  621. 地球の自然環境全体を
    作り直すということでした
  622. 大気を 人間が排出した
    熱を吸収する気体を処理する
  623. 下水管のように使っても
    影響を打ち消せるように
  624. 環境を変えられるほど
  625. 自分は賢いと思っている人がいるのです
  626. 大気を下水管のように使うのを
    止める方がもっと重要なのですよ
  627. そこが問題なんです
  628. (アンダーソン)それが最も重要な点だ
    ということは同意します

  629. それを言うと
  630. カーボン・プライシング
    (炭素価格付け)は必要でしょうか
  631. また そうなる見込みは?
  632. (ゴア)両方の質問にイエスです

  633. 何十年も ほぼ全ての経済学者が
  634. 気候危機について聞かれると
  635. 「二酸化炭素に価格を付ければ良い」
    と言っています
  636. 私ももちろん賛成です
  637. しかしこの実現は大変です
  638. それにもかかわらず世界中43の国々で
  639. すでに炭素に価格を設定しています
  640. ヨーロッパでは
  641. ついにカーボン・プライシングの
    仕組みを機能させました
  642. これは排出量取引制度です
  643. 二酸化炭素に課税した地域もあります
  644. それは経済学者達が好むやり方です
  645. 中国は国家排出量取引制度を
    実施しようとしています
  646. アメリカでもカリフォルニアなどの州が
    同じく行っています
  647. レベニュー・ニュートラル(増減税同額)な
    方法で人々に還元されることができます
  648. ですが ご承知の通り
    反対意見があまりに多いため

  649. 他のアプローチを
    取らなければなりません
  650. 殆どの環境活動家達が
    今 言っていることは
  651. 良いアイデアを潰さないように
    しようということです
  652. これを他の方法で実現することもできます
  653. 必要なのは あらゆる合理的な解決策で
  654. 規制もそのひとつです
  655. 市場志向のアプローチをとった場合
  656. 提案が政治的に難しくなりすぎると
  657. 規制に頼ることになります
  658. 規制というと人聞きが悪いですが
  659. それが多く用いられています
  660. 内燃機関の段階的な廃止も
  661. その一例です
  662. アメリカで160都市が
  663. 規制を定め 期日までに
  664. 電力の100%を再生可能エネルギーに
    移行するということです
  665. 市場の力が再生可能エネルギーや
  666. 持続維持可能なソリューションの
    価格を押し下げ続けていて
  667. それが私達の追い風となっています
  668. 好ましい状況です
  669. (アンダーソン)カーボン・
    プライシングへの反発は

  670. 環境保護運動の枠を超えて
  671. ビジネス全般に対する
    反発になります
  672. ビジネスつまり資本主義が
  673. 気候危機の原因だとして
    責められていますね
  674. 終わりなき成長を求め続け
  675. ビジネスが解決策になるとは
  676. 信じていない人が大勢いるのです
  677. 前進に向けた唯一の方法は
    規制を作り
  678. ビジネスに正しい行動をとらせることです
  679. あなたはビジネスが解決策の
    一部となるべきだと考えますか
  680. (ゴア)もちろんです

  681. それはこの危機を
    解決するのに必要な資本の額は
  682. 政府が拠出できる額よりも大きいからです
  683. ビジネスは―
  684. 多くのビジネスはとても
    建設的な役割を担い始めています
  685. そうすることを
  686. 顧客や投資家達
  687. 経営陣達
  688. 役員達 家族達から求められています
  689. そして
  690. 若い世代はもっと明るい未来を求めています
  691. CEOが新入社員を面接すると
  692. 逆に彼らがCEOに質問をしてくるそうです
  693. 彼らはもちろん安定した
    収入を求めていますが
  694. それと同時に家族や友達や同僚に
  695. 収入を得る以上のことをしていると
    話せるようになりたいのです
  696. 新しい世代の変化として
    象徴的な例があります
  697. 今 アメリカでは65の大学で
  698. 共和党大学生クラブが一丸となって
  699. 共和党全国委員会に
    気候問題についての政策を
  700. 変えるよう要求したことです
  701. さもなくばその世代からの支持は得られないと
  702. これは世界的なトレンドです
  703. グレタ世代がこれを
  704. あらゆる面で牽引しています
  705. 世論調査をみると
  706. 若い共和党員の多くが
  707. 気候政策の転換を求めています
  708. これは目下育ってきている
  709. ムーブメントです
  710. (アンダーソン)それについて
    伺おうと思っていました

  711. 過去20年にわたって
  712. 気候問題が政治利用され―
  713. 特にアメリカでのことですが
  714. あなたもよくその中心にいて
  715. 容赦なく不公平な方法で
  716. 人々に攻撃されたことがあったでしょう
  717. 次世代のお陰で
  718. それは変わってきていますか?
  719. (ゴア)もちろんです

  720. あまり世論調査に
    頼りたくはありません
  721. それにはもう触れましたが
  722. 新たに出た調査は
  723. 揺らぐトランプ支持者に関してです
  724. 過去に彼を強く支持していた人々で
    次もそうしようと
  725. 考えている人々です
  726. 第1の問題は 驚くべきもので
  727. 彼らが戸惑っているのが
  728. トランプ大統領とその取り巻きの
    気候に対する狂気じみた取り組み方です
  729. 共和党支持者の大半が
  730. 気候危機の実質的な解決策を
    探り始める用意が
  731. あると言っています
  732. 私達はそこまできていると信じていますよ
  733. (アンダーソン)あなたは
    気候問題についての旗振り役を務めてきた

  734. 民主党員ですね
  735. ひょっとしてあなたが
  736. わかりませんが 扉を開いて
    共和党の人々を受け入れ
  737. 「これは政治を超えた問題です」と
    言うことが出来るのでは?
  738. (ゴア)ええ そういったことは
    全て試してみましたし

  739. それで少しはポジティブな変化が
    あったかもしれません
  740. 私は共和党と幅広く協業してきましたし
  741. ホワイトハウスを去った後も
  742. ニュート・ギングリッチや
    パット・ロバートソン
  743. その他著名な共和党員たちを
  744. 私と一緒にテレビ広告に出させて
  745. 気候危機を解決をすべきだと
    言ってきました
  746. しかし石油業界は
  747. 共和党の中での
  748. 圧力を強めました
  749. ローマ教皇が回勅を出したとき
  750. どのような攻撃を受け
  751. 悪者と呼ばれたかを思い出してみてください
  752. 皆ではありませんでしたが
  753. 反気候危機ムーブメントの旗手達は
  754. 教皇フランシスコへの攻撃を
    即座にはじめました
  755. その他にもこうした事例があります
  756. 党派の原理を持ち込み
  757. 問題を党派間の問題にしてしまうのです
  758. たとえ民主党が手を差し伸べ
  759. 超党派の協力を呼びかけてもです
  760. 私もこれは党派に限った問題に
    なるべきではないと思っています
  761. そうではなかったものが
  762. 意図的に党派問題における
    武器として使われています
  763. (アンダーソン)石油企業の
    CEO達にも子供がいて

  764. 親達に呼びかけています
  765. そんなCEOの中には方向性をシフトして
  766. 未来の為に投資し
  767. 未来の一部となるよう
    模索している人がいると感じます
  768. そう思いますか?
  769. (ゴア)ええ

  770. 石油ガス関連を含む
    企業のビジネスリーダー達は
  771. 家族から そして
  772. 友人達から
  773. 社員から意見を聞いていると思います
  774. IT産業では
  775. 企業がもっと真剣に
    取り組むように求める多数の社員が
  776. ストライキをしたところもあります
  777. アップルを誇りに思いますよ
  778. 付け足したように
    アップルを称えるのをお許しください
  779. 私は取締役の一人ですが
    ティム・クックと
  780. アップルの同僚の大ファンなんです
  781. アップルは素晴らしい事を成し遂げている
  782. 優れたIT企業の一例です
  783. 他にも数社そのような例があります
  784. 多くの産業にも例となる会社があります
  785. しかし石油ガス企業へのプレッシャーは
  786. かなりのものです
  787. BPは125億ドル相当の
  788. 石油ガス資産を減損処理し
  789. 二度とそれらを使わないと言ったのです
  790. 既に見つかっている化石燃料の2/3は
  791. 燃やされることは無くなります
  792. これは世界経済にとって
    サブプライム・ローン危機のような
  793. 大きな経済リスクとなります
  794. 22兆ドル相当の
    サブプライム・炭素資産があり
  795. 昨日はシェールガス・オイルの価格が
  796. 経済性を欠くレベルまで下がっている為に
  797. 米国のシェールガス産業に
    倒産の波が押し寄せているという
  798. 大きなニュースレポートが
  799. 報道されたばかりです
  800. (アンダーソン)つまり
    ここで起こったことは

  801. 電気自動車や電気関連技術や
    太陽光発電などなどが
  802. 石油価格を押し下げる役割を果たし
  803. 埋蔵された莫大な量の原油を
  804. 開発しても利益が上がらない
    ということですね
  805. (ゴア)その通りです

  806. 主にそういうことです
  807. 今後数年にわたる
    エネルギー資源の予測は一様に
  808. 風力と太陽光発電からの
  809. 電力価格が下がり続けるとしていて
  810. ガスや石炭を燃やし
  811. 蒸気を発生させてタービンを
    回すというやり方は
  812. もう経済的ではなくなるとされています
  813. 同様に 交通セクターにおける電力化も
  814. 同じような効果をもたらします
  815. 国家や地方自治体で
  816. このようなトレンドが見受けられます
  817. これは前にも触れましたが
  818. 彼らは現在とはかなり違った
    エネルギーの未来を予測しています
  819. ビジネスリーダーが話題に上ったので
  820. 話を戻します
  821. 先程あった資本主義自体に関する質問について

  822. 少々考えを述べたいと思います
  823. 多くの人々が
  824. 資本主義が根本的な
    問題なのかもしれないと思っています
  825. 現在の資本主義のあり方は
    改革が絶対に必要であると思います
  826. 短期的な展望が語られることが多いですが
  827. 現代の資本主義の問題の核心は
  828. 我々にとって重要なものを
    どう測っているかにあります
  829. 資本主義は成功した
    経済の基底に必ず存在しており
  830. 需要と供給の均衡をとり
  831. 高度な人間の可能性を引き出します
  832. 資本主義が消え去ることはありません
  833. しかし改革は必要です
  834. なぜなら 現在私達が価値があるとして
    測っている物事は
  835. 環境汚染といった 「外部不経済」を
  836. 考慮に入れていないからです
  837. また「正の外部性」も考慮していません

  838. 例えば 教育や健康 メンタルヘルス
  839. 家庭への投資といったことです
  840. 現在の資本主義は 地下水や表土の枯渇や
    生物種の絶滅といったことを
  841. 考慮に入れていません
  842. そして所得や純資産がどこへ分配されて行くか
    ということも考慮に入れていません
  843. GDPが上がると皆 喜びます
  844. 2% 3%なら「ワオ!」
    4%なら「素晴らしい!」
  845. しかしそれに付随するのは
    大幅な汚染の拡大や
  846. 慢性的な公共財への投資不足
  847. 代替の効かない自然資源の枯渇
  848. 資本主義と民主主義両方の未来を脅かす
  849. 百年以上 経験したことのない程の
    最悪の不平等です
  850. ですから資本主義を変え
    改革しなければなりません
  851. (アンダーソン)資本主義は変革しても
    捨て去らないように ですね

  852. この課題を解決するためには
    前進するために
  853. 資本主義が必要ですからね
  854. (ゴア)ええ そう思います
    それからもうひとつ

  855. 過去百年の間に起こった最悪の環境破壊は
  856. 20世紀に資本主義の代わりとなる
    右や左の政治的信条を
  857. 実験してみた場所で起こったのです
  858. (アンダーソン)興味深いですね

  859. 最後に皆さんからの質問を2つ
  860. チャドバーン・ブロムクイスト
  861. 「現在のパンデミックによる
    影響を推測する時
  862. 我々の気候変動との戦いにおいて
    最もインパクトのある教訓は
  863. 何になると思いますか?」
  864. (ゴア)思慮深い質問ですね

  865. 即座にそれに見合う
    答えが出せればいいのですが
  866. まず
  867. 科学者を無視しないことです
  868. 科学や医学の専門家たちが
  869. 実質的に全員一致した意見である時
  870. それに注意を払うことです
  871. 政治家の言うことに
    気を逸らされたりしないでください
  872. トランプ大統領は徐々に
  873. ウイルスについて誤魔化すのは
    難しそうだとわかってきたようです
  874. 彼はタルサでウイルスについて嘘の考えを
  875. 広めようとしましたが
    うまくいきませんでした
  876. 残念なことに彼は1ヶ月前に
    無謀にも
  877. マスクを着け ソーシャルディスタンスを
    取るべきだというアドバイスを
  878. 無視して
  879. 逆の行動を取ろうとしました
  880. その結果が はるかに強烈な影響を
  881. 及ぼし始めています
  882. それ以上に クリス
  883. この時代を彩っているのは
  884. 最高の機会であり
  885. そこで人々は生活パターンを考え直し
  886. 色々な物事をより良く
    今と違ったやり方でやれないかと
  887. 考えることができるのです
  888. そして先程言った新しい世代が
  889. この小休止によってより一層の影響を
  890. 受けています
  891. もうすぐ終わると願っていますが
  892. しかし教訓は残ると
  893. 願っています
  894. (アンダーソン)確かに これまで
    せざるを得なかったことが 二酸化炭素を

  895. 出さずにできるのは すごいことです
  896. もう1つ質問です
  897. フランク・ヘネシー
    「人間が新型コロナウイルスのせいで
  898. 新しい生活様式に
    素早く適応した姿を見ていると
  899. 気候変動に対応した行動変容が
    可能なことを示しているという
  900. 希望が持てるのでは?」
  901. (ゴア)ええ ですが この危機の中に
    また危機があることに

  902. 気をつけるべきだと思っています
  903. 既に述べたアフリカ系アメリカ人
    コミュニティへの影響や
  904. ラテン系コミュニティや
  905. 先住民への影響です
  906. 現在 最も感染率が高いのは
    ナバホ・ネーションです
  907. この危機に直面している
    人たちにとって
  908. こういった質問の一部は
    違った意味を持ちます
  909. そしてこれが続くのは許容できません
  910. 皆さんや私
  911. おそらく視聴者の多くの方々とは違って
  912. 有色人種の貧しいコミュニティの人々にとって
  913. これは全く違った危機なのです
  914. 彼らのためにも
  915. 私達のためにも
  916. 最良の科学を用いて
  917. このパンデミックを解決しなければなりません
  918. 「パンデミック経済学」という
    言葉を知っているでしょう
  919. パンデミック経済学の第1原則は
  920. パンデミックに対処することですが
  921. 私達はまだそれをやっていません
  922. 大統領は再選のために
    経済を刺激しようとしています
  923. 何万人もの
  924. 死者がアメリカで出るという
    予測はそっちのけで
  925. それは私は許せないと思っています
  926. (アンダーソン)ありがとうございます

  927. アル あなたはコミュニティの中で
    指揮をとり
  928. TEDが「カウントダウン」という
    イニシアチブを始めるよう促してくれました
  929. 感謝します
  930. この対話は多くの人々の間で続くでしょう
  931. もしこれを見て 気候危機に興味を持った方は
  932. カウントダウンのウェブサイトを
    見てみて下さい
  933. countdown.ted.com です
  934. 2020年10月10日には
  935. 世界に向けて警報を発信します
  936. 気候危機にはもう猶予が無く
  937. これが本当に重要な問題なのだと
  938. その日は世界に向けて無料の
  939. 素晴らしいコンテンツを発信します
  940. アル あなたのインスピレーションと
    ご支援に感謝します
  941. 今日のセッションを締めくくるにあたって
  942. 今後10年がどのようになっていくかの
  943. 予想図を描いて頂けますか?
  944. 希望はあるのでしょうか
  945. (ゴア)喜んで

  946. 手短にしますが
  947. 7月18日から26日にかけて
  948. クライメート・リアリティ・プロジェクトは
    世界規模のトレーニングを行い
  949. それには既に8千人が申し込みました
  950. あなたも climatereality.com で登録できます
  951. そして「明るい未来」について
  952. これはカウントダウンに
    関わろうとする皆さんの
  953. あらゆる努力から始まります
  954. クリス あなたもあなたのチームも
  955. とても良い仲間です
  956. カウントダウン・プロジェクトを
    とても楽しみにしています
  957. TEDは共有する価値のあるアイデアを
  958. 広め 意識を高め
  959. 世界中の人々を啓蒙するのに
  960. 比類無き影響力を持っています
  961. それがこれまでになく
  962. 気候危機とその解決策に必要なのです
  963. そのためにカウントダウン・プログラムを
  964. 開催して下さることに感謝しています
  965. (アンダーソン)ありがとうございます

  966. そして世界は?準備はどうでしょうか?
  967. 人類はこれをうまく切り抜けて
  968. 孫たちの世代は美しい人生を楽しみ
  969. 自然を慈しみ 毎日 次の竜巻や津波に怯えて
  970. 暮らさなくても良くなるのでしょうか?
  971. (ゴア)私はそうなると前向きに信じています

  972. しかし答えは私達次第です
  973. 過去には暗い時代もありましたが
  974. 私達は再び難局に立ち向かう為に
    立ち上がりました
  975. 私達には 進化の過程で
    受け継いできたものや
  976. 文化からくる制約がありますが
  977. しかしそうした制約を好機に変え
  978. せっぱ詰まった時
  979. 人類の生存が懸かっている時
  980. 子どもたちと未来の世代の
    存続が懸かっている時
  981. 私達は思いもよらないことが
    達成できるものです
  982. 今はそんな時です
  983. 私達は機に臨んで立ち上がり
  984. 輝かしく クリーンで 繁栄した
  985. 公平で公正な未来を築くでしょう
  986. 心からそう信じています
  987. (アンダーソン)アル・ゴア
    あなたのライフワークに感謝します

  988. この問題への認識を高めたこと
  989. この時間を
    共に過ごしてくださったことに
  990. ありがとうございました
  991. (ゴア)こちらこそ