Japanese subtitles

← vimeo.com/.../434975652

Get Embed Code
15 Languages

Showing Revision 6 created 05/13/2021 by Naoko Okamoto.

  1. こんにちは
    ラティーフ・マクラウドと申します
  2. 私は 人類学と社会変革学の
    博士号を取得するために
  3. カリフォルニア総合学研究所で
    学んでいます
  4. 「補助・代替コミュニケーション
    国際学会」にて
  5. 「LEAD」委員会の副会長も
    務めています
  6. 二冊の詩集の著者でもあります
    詩集の題名は
  7. 『A Declaration of a Body of Love』と
  8. 『Whispers of Krip Love
    Shouts of Krip Revolution』です
  9. 『The Third Eye Is Crying』という
    名の小説も執筆中です
  10. 私が初めに経験した
    障害者差別は
  11. 子どもの時に訪れた
    マリンワールドでのことです
  12. そこには大きな造りの
    遊び場がありました
  13. ロープによじ登って
    その遊び場に入るのですが
  14. 私にはそれが出来なかった
  15. 他の子には出来ることが
    自分には出来なくて
  16. 取り残された思いでした
  17. この孤独な気持ちは 今に至るまで
    私の人生につきまとっています
  18. 健常者や まだ障害者ではない人々は
  19. 気軽に交わることのできる
    社会や文化ですけれど
  20. 障害者にはある障壁の一部を
  21. 「ADA(障害のあるアメリカ人法)」
    が崩してくれました
  22. この法令が成立しなければ 私は
    カリフォルニア大学バークレー校にて
  23. 英語の学位が取ることも
  24. クリエーティブ・ライティングの
    修士号をミルズ大学で取ることも
  25. カリフォルニア総合学研究所で
    現在学んでいる
  26. 人類学の教育を 受けることも
    できなかったでしょう
  27. 「ADA」の最も重要な功績は
  28. 店やレストランなどのビジネスに
    障害者が自由に行けるように
  29. そして思う存分楽しめるように
    規則を定めたことです
  30. 私たちの住む社会は障害者にも
    同等の権利を与えるべきです
  31. 住まいを守る権利
  32. 医療を受ける権利
  33. 教育を受ける権利
  34. これらの権利は無償で
    いつでも与えられるべきです
  35. そうなれば 障害者の生活は
    格段に向上するでしょう
  36. 社会が公平であることは
    障害者にとって非常に重要です
  37. 障害者自身が 障害者の人権を
    向上するために活動している
  38. 障害者の司法組織を
  39. もっと多くの人が支援したり
    組織に加わることが出来ると思います
  40. 有色人種が先導する
    障害者の組織団体として
  41. 同志をサポートすることに
    私は注力していきます
  42. そのような団体を組織し
  43. 障害者にとってよりよい
    社会にするために
  44. するべきことはたくさんあります
  45. よりよい社会を実現するために
    組織的に提唱していくことが
  46. 障害者にとって
    とても大切です