Japanese 字幕

← ペルニレ・アイアンサイド:2012年国際人道の日2012

http://www.whd-iwashere.org のサイトからご支援をお願いします。ペルニレ・アイアンサイドは、UNICEFの児童保護担当官としてコンゴ民主共和国において子どもを強制的に兵士として働かせてきた軍人たちや反政府軍と交渉をし、子どもを解放させる仕事をしている。

埋め込みコードを取得する
17言語

Subtitles translated from 英語(米国) Showing Revision 2 created 08/23/2012 by Chieko Tamakawa.

  1. 人道活動家:ペルニレ・アイアンサイド
  2. (拍手)
  3. ようこそ
    素敵なお名前ですね
  4. さきほどおっしゃっていた
    コンゴの反政府組織CNDPですが
  5. 人道活動団体の一員として
    2007年に彼らの司令官のひとりと会い
  6. 子供たちの解放の交渉をしました
  7. 将軍と友達になるためでは
    もちろんありません
  8. でも目標を達成するためには
    必要なことでした
  9. 森の奥で数日かけて
    将軍や武装した仲間と話しました
  10. 攻撃的で反抗的な人たちでした
  11. それでも成果を上げることができました
  12. 即時に150人を解放してくれたのです
  13. 子どもを救い 生活を取り戻すのが
    仕事なのですね
  14. もちろんです 子供を救うことは
    本来の目的ではありません
  15. 目的は ひどい環境の中でも
    子供として生きる権利を回復することです
  16. (拍手)
  17. 子どもたちはみんな同じで
    夢や希望を持っています
  18. そして自分が体験せざるを得なかった
    暴力を乗り越える力があります
  19. 実際に更生している
    子どもを知っています
  20. 私たちのプログラムを受けています
  21. 強調しておきたいのは
    朝から晩まで働いている仲間たちです
  22. コンゴ人や国家公務員の人たちこそ
    名も無きヒーローなのです (拍手)
  23. I Was Here - 8月19日国際人道の日
    whd-iwashere.org