Return to Video

Octotales: MailChimp

  • 0:04 - 0:08
    (カード読み取り機)入所を許可します
  • 0:08 - 0:09
    こんにちは フレディー!
  • 0:09 - 0:11
    MailChimpは最高だし
    特別です
  • 0:11 - 0:15
    クリエイティブな
    はみ出し者の集団で
  • 0:15 - 0:16
    すごく頭のいい人ばかり
  • 0:16 - 0:20
    同僚の皆から
    ものすごく沢山学んできましたし
  • 0:20 - 0:24
    思いもよらなかった相手から
    毎日 毎日
  • 0:24 - 0:27
    新しいことを学べるって
    素晴らしいです
  • 0:27 - 0:29
    ありがとう
    MailChimpへようこそ
  • 0:45 - 0:49
    MailChimpは Eメール
    マーケティングソフトウェアです
  • 0:49 - 0:53
    メールマガジンを
    デザインし 組み立て 送ったり
  • 0:53 - 0:56
    メルマガ購読者を管理したり
  • 0:56 - 1:00
    メールの自動化や分析といった
    本当に色々すごいことができるソフトです
  • 1:03 - 1:04
    面白い会社だと思います
  • 1:04 - 1:06
    創造性をものすごく評価する会社で
  • 1:06 - 1:08
    運営事務チームに対してさえもです
  • 1:08 - 1:11
    クリエイティブさが
    全社で推奨されています
  • 1:11 - 1:13
    コードの変更は誰がしてもよくて
  • 1:13 - 1:15
    社内で検討されたら
    自動的に
  • 1:15 - 1:17
    プロダクション環境に
    デプロイされます
  • 1:17 - 1:19
    アイデアを提案したら
  • 1:19 - 1:20
    他の社員が繰り返したり
  • 1:20 - 1:23
    同じ部屋でない人と
    協力しあうこともできます
  • 1:23 - 1:26
    うちでは基盤コードを
    かなり重要視してます
  • 1:26 - 1:29
    だから コードを一緒に
    組み立てたりできるし
  • 1:29 - 1:34
    基盤担当の人にとってのコードは
    本質的に 芸術と呼べます
  • 1:34 - 1:37
    だから 誰もが自分の役職で
    クリエイティブなのです
  • 1:37 - 1:39
    皆に対して
    クリエイティブさが推奨されてるし
  • 1:39 - 1:41
    誰もが
    クリエイティブであれると思います
  • 1:41 - 1:44
    デザイナーやマーケティング部に
    限られたことではありません
  • 1:44 - 1:46
    これ 質問の答えでもありますよね?
  • 1:46 - 1:49
    新人のエンジニアは
    様々な経歴を持って入社します
  • 1:49 - 1:53
    特に うちの求人広告では
    どんな大企業に勤めたとか
  • 1:53 - 1:55
    どの大学出身だとかは
    関係ないと明記してます
  • 1:55 - 1:57
    優れたエンジニアが欲しいだけです
  • 1:57 - 2:01
    事実 デベロッパー向けの研修が
    最大3か月に渡ったこともありました
  • 2:01 - 2:04
    社内システムを教えなければ
    ならなかったので
  • 2:04 - 2:08
    それが今では
    数日にまで縮まり
  • 2:08 - 2:11
    実際 初日からコードを組み始め
  • 2:11 - 2:13
    そのまま軌道に乗っちゃう人もいます
  • 2:13 - 2:16
    GitやGitHubの使い方や
  • 2:16 - 2:18
    Pull Requestの使い方は
  • 2:18 - 2:19
    いつも教える必要はありません
  • 2:19 - 2:22
    皆普通はやり方を知ってるので
    私も楽です
  • 2:22 - 2:24
    私たちがGitHub環境を作った時
  • 2:24 - 2:29
    製造部の全員に
    アクセス権を与えたので
  • 2:29 - 2:32
    テスターは
    Pull Requestリンクをクリックして
  • 2:32 - 2:35
    読んだり 相違点を確認したり
    変更を確認したりできます
  • 2:35 - 2:39
    これは機能の範囲を理解するのに
    すごく役立ちます
  • 2:39 - 2:41
    なぜなら たまにエンジニアが
    何かを説明した時
  • 2:41 - 2:45
    その時はすごく簡単に聞こえるのに
    実際にコードを開いたら
  • 2:45 - 2:51
    ほんの小さな変更点が
    20ページに及んでいたりするので
  • 2:51 - 2:54
    テスターにとっては
    本当に有用な情報なのです
  • 2:54 - 2:56
    正当な意味で前より仕事ができてます
  • 2:56 - 2:58
    何が起こっているのかが
    見えるからです
  • 3:03 - 3:05
    サイロ(部署間の壁)はありません
  • 3:05 - 3:07
    部署を超えての協力が
    推奨されています
  • 3:07 - 3:11
    実際に「MailChimp大学」
    というクラスもあるんです
  • 3:11 - 3:14
    MailChimp大学で
    教えていることの焦点は全て
  • 3:14 - 3:19
    人間関係スキルや
    リーダーシップスキルです
  • 3:19 - 3:21
    望む望まざるにかかわらず
    成長は起こっているのであり
  • 3:21 - 3:23
    それが企業文化に影響すると
    気づきました
  • 3:23 - 3:26
    社員を巻き込み
    どんな等級の役職でも
  • 3:26 - 3:30
    うまく成長していくことを
    可能にするツールを与える—
  • 3:30 - 3:33
    しっかりと安定したやり方が
    必要だとわかったのです
  • 3:33 - 3:34
    それは置換だと思うわ
  • 3:34 - 3:37
    私が思うMailChimp大学の
    すごくいいところの1つは
  • 3:37 - 3:40
    チームが大きくなっても
    社内文化を保つのに使えること
  • 3:40 - 3:43
    全部MailChimpの社内文化に
    綿密に合わせたクラスです
  • 3:43 - 3:46
    もう1つは 誰にでも受けられる
    ということです
  • 3:46 - 3:48
    社員個人もマネージャーも
  • 3:48 - 3:50
    大事なコミュニケーション能力を
    学びます
  • 3:50 - 3:54
    良い聴き手になる方法や
    意識的に聴く方法から
  • 3:54 - 3:58
    内容に集中し 感情を入れずに
  • 3:58 - 4:01
    効率的に相手の意見を
    聞き出す方法などまでです
  • 4:01 - 4:02
    MailChimp大学の
  • 4:02 - 4:05
    カリキュラムの中核は
    そんな感じです
  • 4:05 - 4:07
    普段はお互いに話すことのない—
  • 4:07 - 4:11
    部署間の壁を取り壊そうと努め
  • 4:11 - 4:14
    社員の成長を促してくれる会社にいるって
    本当にいいことです
  • 4:15 - 4:17
    その時皆に必要なことに耳を傾けて
  • 4:17 - 4:20
    ニーズが変わると共に
    会社も成長することに関しては
  • 4:20 - 4:22
    結構うまくいってると思います
  • 4:22 - 4:25
    意思決定一つ一つに
    波及効果的なものがあって
  • 4:25 - 4:27
    そういう意味で特別なのではないですが
  • 4:27 - 4:30
    そういった問題を
    解決するための取り組み方が
  • 4:30 - 4:33
    MailChimpの企業文化の維持に
    特有のものだと思います
  • 4:33 - 4:35
    皆 理由があってうちを選んでいるので
  • 4:35 - 4:38
    その理由を決して殺さないように
    したいと考えています
  • 4:38 - 4:41
    MailChimpにすごく惹かれた理由は
  • 4:41 - 4:44
    クリアイティブな人々のチームに
    入りたいという思いでした
  • 4:44 - 4:47
    チームの人から学んだり
    協力しあったりしながら
  • 4:47 - 4:50
    デベロッパーとしての技術も
    伸ばせる場だと思いました
  • 4:50 - 4:55
    それを製品価値の一つとして見る
    チームの一員になりたかったのです
Title:
Octotales: MailChimp
Description:

more » « less
Video Language:
English
Team:
GitHub
Project:
OctoTales
Duration:
05:31
Nobuko Hamaguchi approved Japanese subtitles for Octotales: MailChimp
Nobuko Hamaguchi edited Japanese subtitles for Octotales: MailChimp
Nobuko Hamaguchi edited Japanese subtitles for Octotales: MailChimp
Nobuko Hamaguchi edited Japanese subtitles for Octotales: MailChimp
hiro_ria edited Japanese subtitles for Octotales: MailChimp
hiro_ria edited Japanese subtitles for Octotales: MailChimp

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions