Japanese titulky

← 04-16 Recap

Získať kód na vloženie
25 Languages

Ukazujem Revíziu 1 vytvorenú 05/07/2016 od 政裕 大窪.

  1. ここまでを振り返りましょう
  2. メモリを診断する幾つかのツールについて学びました。
  3. はじめに定番ソフトであるTraceYouを使い、
  4. メモリの問題調査に特化したMemoryMonitorや
  5. HeatViewer、AllocationTrackerを使いました。
  6. 重要なことは
  7. 原因を分析するために、複数のツールを使い、
  8. 何が起きたのか、多くの推論を立てることです。
  9. また、各ツールにはそれぞれ強みがあります。
  10. MemoryMonitorは動的な診断ができますし、
  11. HeapViewerはヒープの状態を把握できます。
  12. AllocationTrackerはメモリ上のオブジェクトが
  13. どのコードを反映しているか教えてくれます。