Return to Video

01ps-01 Improving Delta Debugger

  • 0:00 - 0:03
    それでは宿題です
    2つのパートに分かれます
  • 0:03 - 0:06
    初めのパートではmystery-test関数を使います
  • 0:06 - 0:10
    これはソースコードのないものに対し
  • 0:10 - 0:12
    passまたはfailを返す関数です
  • 0:12 - 0:16
    そしてHTML入力を表わす
    5文字列の入力すべてを使用します
  • 0:16 - 0:20
    課題は5つの単純化された入力を確定することです
  • 0:20 - 0:26
    すべての文字が関連しており
    mystery-test関数を失敗させるものです
  • 0:26 - 0:28
    100行の入力から始めます
  • 0:28 - 0:33
    これは1行か8文字もしくは
    mystery-test関数を失敗させる何かを
  • 0:33 - 0:36
    返すはずです
  • 0:36 - 0:38
    ヒントは差分デバッギングです
  • 0:38 - 0:40
    2つ目のパートも上と同じですが
  • 0:40 - 0:45
    最小限のテストで単純化された入力を
    作成してみてください
  • 0:45 - 0:49
    そのために今見てきたようなHTML構造を利用できます
  • 0:49 - 0:53
    あなたに行って欲しいことはこれらの入力を
  • 0:53 - 0:58
    最初の段階でトークン、属性、一般テキストに
    分割することです
  • 0:58 - 1:02
    次に5つの入力に対し最小限のテストを行うだけでなく
  • 1:02 - 1:06
    その他の任意の入力にも行ってください
  • 1:06 - 1:10
    可能なら任意のmystery-test関数に対しても
    行ってください
  • 1:10 - 1:13
    もしかしたら大会を開けるかもしれませんね
  • 1:13 - 1:17
    HTMLのベストな単純化を思い付くのは誰なのか?
  • 1:17 - 1:21
    勝者には優勝トロフィーを差し上げます
  • 1:21 - 600:00
    差分デバッギングのチャンピオンです
    頑張ってください
Tytuł:
01ps-01 Improving Delta Debugger
Video Language:
English
Team:
Udacity
Projekt:
CS259 - Software Debugging
Duration:
01:25

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions