Return to Video

04-07 Setting Up Our Code

  • 0:00 - 0:03
    それではコードを書いてみましょう
  • 0:03 - 0:07
    初めにsend_text.pyというファイルを作ります
  • 0:07 - 0:09
    まだファイルは空の状態です
  • 0:10 - 0:13
    twilioをインストールするページに行きます
  • 0:13 - 0:15
    講師メモにもリンクがあります
  • 0:15 - 0:19
    このページをスクロールすると
  • 0:19 - 0:23
    twilioが携帯電話にメールを送るための
  • 0:23 - 0:26
    サンプルコードが載っています
  • 0:26 - 0:29
    このコードを実行できるかどうか試しましょう
  • 0:29 - 0:32
    うまく動かなかった場合でも
  • 0:32 - 0:35
    携帯電話にテキストメッセージを送る方法を
    理解しましょう
  • 0:35 - 0:38
    まずこのコードをコピーして
  • 0:38 - 0:44
    先ほど作ったファイルに貼りつけてみます
  • 0:44 - 0:48
    このコードではtwilioをインポートしています
  • 0:48 - 0:51
    今まで見てきたコードと少し違いますね
  • 0:51 - 0:53
    このfromという予約語は初めて見ます
  • 0:53 - 0:56
    これはあとで説明します
  • 0:56 - 1:02
    プログラムの2行目にaccount_sidや
    auth_tokenという文が出てきます
  • 1:02 - 1:07
    これがtwilioで個人を判断するために使うもので
  • 1:07 - 1:09
    ユーザ名やパスワードのようなものです
  • 1:09 - 1:13
    ではtwilioのWebサイトで
    この2つの値を見つけましょう
タイトル:
04-07 Setting Up Our Code
概説:

04-07 Setting Up Our Code

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
プロジェクト:
UD036 - OOP
Duration:
01:14

Japanese subtitles

改訂