Japanese 字幕

← 01-31 Move Function Solution

dummy description

埋め込みコードを取得する
5言語

Showing Revision 1 created 10/29/2014 by Udacity.

  1. これが答えです
  2. 空リストから始めてpのすべての要素を調べます
  3. ここは扱いにくいラインです
  4. 対応するpに1要素ずつ
    アクセスしながらqを求めます
  5. pはUによりシフトされ
    もしこのシフトがpの左の範囲を超える場合
  6. 状態の数を引数としてモジュロ演算子を適用します
  7. この場合の状態の数は5です
  8. マイナス符号がある理由はややこしいです
  9. 分布を右に動かすためにはU=1としますが
  10. 左に1ずれた要素を
    分布pから見つけ出す必要があります
  11. pを直接右に動かすよりも
  12. 私はqを構築することにしました
  13. ロボットがどこから来たかを調べたのです
  14. 結果的には左からということになります
  15. そのためのマイナス符号です
  16. 少し重要なポイントなのでよく考えてください
  17. この先 確率の畳み込みを定義し
    一般化する時に重要となります