Japanese sottotitoli

← Arrays or ArrayLists

Ottieni il codice di inserimento
5 Lingue

Mostrare Revisione 1 creata 10/29/2014 da K2480.

  1. 私たちには配列とArrayListがあります
  2. 2つあるのは少し厄介です
  3. というのも要素を集めたい時は常に
  4. どちらかを選ぶ必要があるからです
    一般的にはArrayListの方が
  5. 拡大、縮小できるため便利です
  6. しかし配列の利点もいくつかあります
  7. まず1つは角括弧を使うことで
    構文がより簡潔になっている点です
  8. 例えばvalues[1]をvalues[2]に代入する場合
    同じことを
  9. ArrayListで表示したものより読みやすいです
  10. またコレクションの中で必要な値が
  11. はっきりしている時は
    配列の方が簡単な構文になります
  12. これは平日の文字列です 文字列は5つ必要だと
  13. はっきりしています
  14. これ以上でもこれ以下でもありません
  15. この簡単な構文を使って迅速に配列を構成し
  16. 初期化できます ArrayListでは
  17. それぞれの文字列ごとにaddメソッドを5回
  18. 呼び出さなければなりません
    ArrayListのもう1つのデメリットは
  19. 数字との相性がよくないことです
  20. 今までやってきませんでしたが
  21. ArrayListで数字を収集するとしましょう
  22. このようなことをしなければなりません
  23. このdoubleのDが大文字になっています
    浮動小数点が必要な時は
  24. 通常小文字のdを使います
  25. 皆さんはJavaにおける数字の型は
  26. クラスではないと記憶しているかもしれませんが
  27. 山括弧があるのでクラスを入れる必要があります
  28. ArryListは
    クラスのオブジェクトしか収集できません
  29. すべての数字の型にはコンパニオンクラスがあり
  30. ラッパークラスと呼ばれます
    ラッパーのオブジェクトは
  31. 中にある数字を持ってます
  32. 数字をたくさん持っていれば
  33. 例えば1,000,000の値という引数があるとすると
  34. 数字を直接含む配列を使うよりも
  35. 1,000,000のラッパーを保存するには
  36. たくさんの空間が必要です
  37. 普段私たちは効率のことにあまり気を配りませんが
  38. 効率性を気にしていたり
  39. 多くの数字を収集する必要がある時には
    絶対に配列を使います
  40. 大ざっぱでいい時はArrayListを使います
  41. 配列を使えば角括弧や初期化子のある
    きれいな構文が作れたり
  42. たくさんの数字を収集できたりします
  43. ArrayListでは効率が悪いです