Return to Video

PS 05-13 Hello Webapp World

  • 0:00 - 0:03
    Webアプリケーションに移りましょう
  • 0:03 - 0:06
    レッスン1の宿題でサイトを作りました
  • 0:06 - 0:10
    その際にGoogle App Engineを
    使用しましたね
  • 0:10 - 0:14
    Googleが提供するhello worldを例として
  • 0:14 - 0:17
    説明をしていきたいと思います
  • 0:17 - 0:22
    こちらが例として使用されている
    Pythonファイルです
  • 0:22 - 0:24
    2つのセクションがあります
  • 0:24 - 0:26
    下のセクションを見てください
  • 0:26 - 0:29
    ここはURLマッピングセクションです
  • 0:29 - 0:33
    URLは/で表されMainPageにマップされます
  • 0:33 - 0:36
    MainPageは上部分のクラスで定義されます
  • 0:36 - 0:41
    Webapp2からRequestHandlerに
    自動的に継承されます
  • 0:41 - 0:43
    これはGoogleが設定しています
  • 0:43 - 0:46
    クラスについて詳しい説明はしません
  • 0:46 - 0:50
    簡単に言うとクラスは
    機能やデータをつなげることにより
  • 0:50 - 0:52
    便利にまとめてくれるのです
  • 0:52 - 0:54
    この講義では詳しく触れませんが
  • 0:54 - 0:56
    皆さんついてこれるはずです
  • 0:56 - 0:59
    GETメソッドの値にselfを使用します
  • 0:59 - 1:04
    Pythonではよく使われる一般的な値です
  • 1:04 - 1:07
    これには2つの機能があります
  • 1:07 - 1:12
    self.responseは
    このフレームワークが使用している
  • 1:12 - 1:16
    応答オブジェクトで
    ヘッダ情報を設定しています
  • 1:16 - 1:20
    Content-Typeヘッダを
    text/plainに指定し
  • 1:20 - 1:24
    デフォルトのtext/htmlから変更しています
  • 1:24 - 1:28
    そしてこの部分がブラウザに表示される文章です
  • 1:28 - 1:32
    GAEを立ち上げます
  • 1:32 - 1:37
    そしてブラウザを開き更新すると
  • 1:37 - 1:43
    プログラムで指定したとおりの文章が表示されました
  • 1:43 - 1:46
    すごいですね
Title:
PS 05-13 Hello Webapp World
Description:

dummy description

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
CS253 - Web Development
Duration:
01:45

Japanese subtitles

Revisions