Japanese subtitles

← 01x-18 E. Coli Example

Get Embed Code
11 Languages

Showing Revision 1 created 03/11/2014 by Fran Ontanaya.

  1. Google検索は単純な多面的市場で2面だけでした
  2. ユーザーと支払人です
  3. キャンバスはもっと複雑な
    ライフサイエンス産業にも活用できます
  4. これはライフサイエンス企業の
    ビジネスモデル・キャンバスの例です
  5. バイオテクノロジー製品の精製工程を
    簡易化する大腸菌の細胞株を提供します
  6. 顧客セグメントはニッチな市場だと言います
  7. レッスンが終わってから分かったことですが
  8. 彼らは顧客セグメントをニッチと定義していましたが
  9. 具体的に誰なのかは分かっていませんでした
  10. そして価値提供も不明確だと気づきます
  11. チャネルはWeb販売、展示会、直接販売と
  12. とても現実味がないものでした
  13. パートナーを見てみても
  14. 楽観的な雑多なリストのようなものでした
  15. 最初のキャンバスは
    誰でもこのようになるかもしれませんが
  16. ここから始めて外に出たあとには
    どのようになったでしょう
  17. セグメントはニッチな市場というだけでなく
  18. 農業、技術、食料などの分野の
    特定の誰かだと分かり始めました
  19. まだあいまいですが よくなってきました
  20. 利得、問題、価値提案といった
    主な要素はまだ漠然としています
  21. パートナーについても少し具体化されました
  22. チームは作業を進めていくうちに
  23. 価値提案とは商品の技術ではなく
  24. 提供する利得や問題解決だということが分かりました
  25. タンパク質の精製の簡略、収穫の増量、
    処理能力の増加、コストの削減などです
  26. かなりはっきりしてきました
  27. 顧客セグメントを見てみると
  28. 特定のグループがいることが分かりました
  29. まだ誰なのかは分かりませんが
    どのような人と話すべきかが分かりました
  30. そしてパートナーも特定されます
  31. さらに新たな収益の流れをもたらす
    可能性も見つけます
  32. 修正版に赤字で書かれたものが変更箇所です
  33. 顧客セグメントに工業用の酵素製造業者も入りました
  34. そして主な活動は研究開発と
    生産サポートに変更されました
  35. こうして顧客セグメントや顧客との関係を検証し
  36. 特許権使用料や商業ライセンス供与からも
    収益を得ることなどを確認しました
  37. 多面的な顧客セグメント、多面的な価値提供、
    多面的な収益の流れなどが
  38. 多面的市場を複雑化しているのです
  39. 最も複雑な多面的市場は医療機器ビジネスで
  40. ユーザー、支払人、病院、保険会社
    監督官庁などのセグメントがあり
  41. それぞれの価値提供や収益モデルを
    理解する必要があるので
  42. ビジネスモデル・キャンバスも複雑になります
  43. ライフサイエンス企業の場合
  44. 誰と直接話せばいいのか疑問に思うかもしれません
  45. iOSアプリを構築する起業家なら
    友人に尋ねることができますが
  46. 大腸菌ベースの精製プラットフォームなど
    誰に尋ねたらいいでしょう
  47. そこで彼らは展示会や会議や仕事上で会った際に
  48. 名刺をもらった人全員にコンタクトしました
  49. 実際に会いに行く代わりにSkypeや電話を使って
  50. コールドコール戦略を始め会話の機会を作りました
  51. そのためだけに2~3のチームを編成しました
  52. 相手にメッセージを送ったり
    アポイントメントを取ったり
  53. eメールで商品の要約を送り
    実際に会ってフォローアップしました
  54. また調査ツールとして
    LinkedInとSurveymonkeyを利用しました
  55. でもこれはコンタクトした人の集計には入れていません