Return to Video

Hour of Code - Mark Zuckerburg teaches Repeat Loops

  • 0:00 - 0:04
    コンピューターが本当に得意なことの一つに
    コマンドをくりかえすことがあります。
  • 0:04 - 0:08
    人が同じことを何回もやらなければ
    いけなかったらかなり退屈するでしょう
  • 0:09 - 0:13
    しかし、コンピューターは何回でも、
  • 0:13 - 0:15
    同じことを飽きることなくとても上手にできるのです。
  • 0:16 - 0:17
    たとえば、Facebookの友達全員に
  • 0:17 - 0:21
    誕生日をお祝いするメールを送りたいとしたら、
  • 0:21 - 0:25
    メールを全員に書くだけでも、100年以上かかるかもしれません。
  • 0:25 - 0:29
    でも、数行のコードでシステムを使って、Facebookの友達全員に
  • 0:29 - 0:32
    お誕生日をお祝いするメールをおくることができるのです。
  • 0:32 - 0:34
    それがループがそのものであり、非常に役立つ理由です。
  • 0:34 - 0:37
    そして、コンピューターはループをとても上手くできます。
  • 0:37 - 0:41
    この例では、トリを動かしてブタを捕まえましょう。
  • 0:41 - 0:45
    「くりかえし」ブロックをつかうと、これをとても簡単にできます。
  • 0:45 - 0:49
    「move forward」コマンドを5回使えば、
  • 0:49 - 0:52
    とりをブタに一歩ずつ、合計で5歩近づけて
  • 0:52 - 0:57
    捕まえることができますね。
  • 0:57 - 1:01
    また、「move forward」ブロックを1回使って
  • 1:01 - 1:04
    それを5回くりかえすように指示すれば、同じことをくり返します。
  • 1:04 - 1:08
    [前に すすむ]コマンドをドラッグして、
  • 1:08 - 1:12
    「くりかえし」ブロックの中に入れれば、簡単にできます。
  • 1:12 - 1:16
    「くりかえし」ブロックをクリックして、
    ブロックをくり返す回数を数字として入れて
  • 1:16 - 1:20
    何歩ほど前に進みたいか指定しましょう。
  • 1:20 - 1:24
    それから、「くりかえし」ブロックには、
    すきなだけコマンドを入れることができます。
  • 1:24 - 1:27
    たとえば、こうすれば「move forward」と「turn left」を5回くり返します。
  • 1:27 - 1:31
    よくできましたね。
    たのしんでください。
Title:
Hour of Code - Mark Zuckerburg teaches Repeat Loops
Video Language:
English
Duration:
01:35

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions