Return to Video

05-04 Syntax Vs Semantics Solution

  • 0:00 - 0:02
    2+2は確実に動くでしょう
  • 0:02 - 0:06
    これにエラーはありません
    評価されて4を返します
  • 0:06 - 0:09
    こちらのMars=earth+1には
  • 0:09 - 0:14
    問題があります 特にearthに関してです
  • 0:14 - 0:17
    これは使う前に定義されていない変数なので
  • 0:17 - 0:22
    Pythonは“earthは正体不明なので
    earth+1をMarsに代入できない”という内容の
  • 0:22 - 0:24
    ランタイムエラーを起こすでしょう
  • 0:24 - 0:27
    従ってこれはエラーを起こします
  • 0:27 - 0:30
    こちらではMarsに4を代入しています
  • 0:30 - 0:34
    その後 MarsにMars+0つまり4を代入します
    エラーは起こりません
  • 0:34 - 0:39
    そして最後の選択肢では文字列“Mars”に
    整数の2を足しています
  • 0:39 - 0:42
    文字列と整数の加算は成立しません
  • 0:42 - 0:44
    これはエラーを起こします
  • 0:44 - 0:49
    赤い惑星と呼ばれる火星は太陽から4番目の惑星で
  • 0:49 - 0:52
    グスターブ・ホルストが1915年に作曲した
  • 0:52 - 0:55
    7楽章からなる組曲「惑星」の1つでもあります
  • 0:55 - 600:00
    聴いたことがない方は一度聴いてみてください
Title:
05-04 Syntax Vs Semantics Solution
Description:

dummy description

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
CS262 - Programming Languages
Duration:
01:00

Japanese subtitles

Revisions