Return to Video

Return of the Square

  • 0:00 - 0:03
    この練習で頂点そのものは問題ではありません
  • 0:03 - 0:06
    最初の三角形が画面に表示されることは
  • 0:06 - 0:10
    この三角形をコメントアウトしたあと
    非表示になることで検証できます
  • 0:10 - 0:13
    よって問題の原因は第2の三角形だと分かります
  • 0:13 - 0:18
    カリングが有効だと三角形は消えるため
    頂点の順序が問題でしょう
  • 0:18 - 0:22
    3つのインデックスのうち2つを交換すると
    三角形の順序は逆になります
  • 0:22 - 0:27
    私は最初の2つを交換しました
    これで問題が解決し正しい答えが得られます
Title:
Return of the Square
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
CS291 - Intro to 3D Computer Graphics
Duration:
0:28

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions