Return to Video

Dance Party - Events

  • 0:02 - 0:06
    私はAloe Blaccです
  • 0:09 - 0:11
    私はシンガーソングライター、エンターテイナーです
  • 0:11 - 0:14
    コンピュータサイエンスは、本当に学ぶべき大事なものだと思います
  • 0:14 - 0:17
    コンピュータサイエンスは、未来だからです
  • 0:17 - 0:19
    そして、人々が技術をコントロールできるようになることが重要であると思います
  • 0:19 - 0:26
    技術は人々の人生を文字通り支配しているからです
  • 0:26 - 0:29
    さまざまなダンス・ムーブを音楽に合わせて適切なタイミングで行うために、
  • 0:30 - 0:35
    イベントと呼ばれるものを使用することができます。
  • 0:35 - 0:38
    イベントとは、何らかの出来事が起きるのを検出し、
  • 0:38 - 0:42
    そして、それにすぐに反応するようにと、あなたのプログラムに指示します
  • 0:42 - 0:44
    イベントの例は、たとえば、マウスのクリックの検出、
  • 0:44 - 0:49
    矢印ボタンの検出、また、画面上のタップを検出することです
  • 0:49 - 0:54
    私たちがこれから使うイベントは、その曲の中での変化を検出するものです
  • 0:54 - 0:59
    この変化が、あなたのダンサーに新しいダンスをさせるための引き金になるのです
  • 0:59 - 1:04
    プロのダンサーは、曲のビート(拍子)を数えることで振り付けの練習をします
  • 1:04 - 1:10
    音楽においては、1つの小節は、ある回数での拍子に対応します
  • 1:10 - 1:15
    多くのポピュラー音楽では、1小節は4拍子です
  • 1:15 - 1:20
    あなたのダンサーを踊らせるには、緑色のイベントブロックが必要です
  • 1:20 - 1:25
    このイベントブロックは、4小節の後に実行される内容を指示します
  • 1:25 - 1:30
    紫色の「ずっと」ブロックを使えば、ダンサーに行わせるダンスを選択することができます
  • 1:30 - 1:37
    これが、4小節の後のイベントブロックの下にあるので、
  • 1:37 - 1:41
    あなたのダンサーは、ダンスを始める前に、その曲の4小節が流れるのを待つことになります
  • 1:41 - 1:47
    表示領域の上部にある小節カウンターに注目してください
  • 1:47 - 1:51
    ダンスをさせるための命令の引き金となるイベントを、見て聞いてください
  • 1:51 - 1:56
    そして指示をした通りに、ダンサーが踊り始めます!
  • 1:56 - 2:00
    字幕 Amara.orgコミュニティ
Title:
Dance Party - Events
Description:

more » « less
Video Language:
English
Duration:
02:11

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions