Japanese subtitles

← 05-15 Add TextViews for Price - Solution

Get Embed Code
13 Languages

Showing Revision 2 created 10/17/2015 by Misaki Sato.

  1. まず activity_main の
    レイアウトの修正が必要です
  2. 価格のためのテキストビューを加えます
  3. デバイスのプレビューが見えない場合は
  4. この Preview リンクをクリックして
    表示しましょう
  5. この XML を変えると
    それが自動的に更新されます
  6. この提供されたキャプチャ画面で
  7. 価格は量と同様に表示されています
  8. ヘッダと値を示すテキストビューがあります
  9. これらの2つのテキストビューの
    要素をコピーし
  10. 下に貼付けます
  11. そして私達の目的に合うように値を修正します
  12. Quantity の代わりに
    Price とします
  13. そしてその ID を
    price_text_view に変更します
  14. 同じ ID の2つのテキストビューを
    持つことができます
  15. でもこのクイズでは
    price_text_view へ変更と指示されました
  16. コードに合わせます
  17. これでエラーが無くなりました
  18. プレビューを見ると
    価格のヘッダの下に0があります
  19. これを0ドルになるように変えたいです
  20. 自分の好きな貨幣単位を使っても構いません
  21. 見出しはすべて大文字です
  22. 実際の価格値はテキストサイズ 16 dp で
    黒のテキストカラーです
  23. いいですね
    ただし価格のヘッダと量の値の間に
  24. もう少し間隔が欲しいことに気がつきます
  25. ここでは すべてのビューのマージンを
  26. marginTop を16 dp に設定します
  27. そして marginBottom の代わりに
  28. marginTop を
    16 にすることで直せます
  29. いいですね
  30. すべてのビューが同じ間隔になりました
  31. この XML ができたら
  32. あなたのデバイスで実行してみましょう
  33. 素晴らしく見えますね
  34. では MainActivity ファイルでの
    作業をしましょう
  35. この Android DDMS 枠が出たら
    この矢印で閉められます
  36. この MainActivity の中で
  37. 提供された displayPrice メソッドを
    コピペするように指示されました
  38. Android Studio Preferences を
    "automatically import things ―
  39. if they were unambiguous" と
    修正しましたね
  40. これで数フォーマットが
    何を参照しているか分からないという
  41. 問題が解消されます
  42. このインポートステートメントで
    アプリはその数フォーマットが
  43. 数をフォーマットするために自動的に
    Java で提供されたものであるとわかります
  44. そして最後に
    submitOrder メソッドを修正し
  45. ボタンがクリックされた時
    量と価格を表示します