Return to Video

Data Transfer Best Practices

  • 0:00 - 0:02
    覚えておく必要のあることで最も重要なのは
  • 0:02 - 0:06
    データを転送するごとに どんなに小さくても
  • 0:06 - 0:10
    無線は30秒近く
    電源を入れたままになるという点です
  • 0:10 - 0:13
    そのため電源が入る回数を最小限にするために
  • 0:13 - 0:17
    あらゆる決断が必要ですが
    バランスを考える必要があります
  • 0:17 - 0:20
    ユーザが必要としそうなデータを
    すべてダウンロードしたいでしょう
  • 0:20 - 0:25
    1度のバースト、1つの接続、フルパワーで
    一気にダウンロードしたいですよね
  • 0:25 - 0:29
    しかし当然 バッテリを消費させるデータや
  • 0:29 - 0:32
    絶対に使わないようなデータを
    ダウンロードしたくはないでしょう
  • 0:32 - 0:35
    次にダンが控えているので この話は終わりますが
  • 0:35 - 0:38
    皆さんは優れた実装法の詳細も学べます
  • 0:38 - 0:43
    その方法には 先読み、一括処理とバンドル、
    アップデート回数の低減、
  • 0:43 - 0:46
    ペイロードの最小化が含まれます
    下の講師メモのリンクの
  • 0:46 - 0:49
    DevBytesのビデオの試聴や
    開発者用ガイドを読んで学べます
  • 0:49 - 0:54
    では今述べた多くの優れた事例を
    Sunshineで生かすための
  • 0:54 - 0:56
    SyncAdapterの実装法をダンに任せる前に
  • 0:56 - 0:59
    もし新聞アプリのようなものを作っているなら
  • 0:59 - 1:02
    どれが最良の手法か検討しましょう
  • 1:02 - 1:05
    最初にアプリを開始する時
    ダウンロードするデータ量はどれくらいでしょう?
  • 1:05 - 1:07
    見出しのトップページだけでしょうか?
  • 1:07 - 1:10
    トップページからリンクされた
    すべての記事と画像でしょうか?
  • 1:10 - 1:13
    画像なしのすべての記事でしょうか?
  • 1:13 - 1:16
    現在利用できるすべての記事と画像でしょうか?
Title:
Data Transfer Best Practices
Description:

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
UD853 - Developing Android Apps
Duration:
01:17

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions