Return to Video

Implementing Comparable

  • 0:00 - 0:04
    文字列は比較できるため
    1行のコードを追加するだけでソートできます
  • 0:04 - 0:09
    たくさんの単語を無規則に並べたArrayListを作り
  • 0:09 - 0:12
    アルファベット順に表示させたいとします
  • 0:12 - 0:15
    Collections.sort(strings)と
    追記すればいいのです
  • 0:16 - 0:20
    Collectionsクラスには便利で
    実用的なメソッドが多数含まれています
  • 0:21 - 0:28
    このコードをコンパイルして実行すると
    リスト上の動物がAからWの順に表示されます
  • 0:28 - 0:34
    国についても同じようにしたいと思います
    国は面積の順番に並べてみましょう
  • 0:34 - 0:40
    国に対してcompareToメソッドを実装します
    このように国の配列を表示したいと思います
  • 0:41 - 0:47
    Arraysクラスにあるsortメソッドを使って
    配列に存在するすべての国をソートします
  • 0:47 - 0:50
    Countryクラスに
    comparebleメソッドを実装しましょう
  • 0:50 - 0:54
    CountryクラスにMeasurableと
    Comparableを実装します
  • 0:54 - 0:58
    メソッドはpublicでint型を返します
    そしてcompareToメソッドを呼び出し
  • 0:58 - 1:04
    otherObjectでオブジェクトを取り込みます
    otherObjectをオブジェクトと比較する場合は
  • 1:04 - 1:09
    まず最初に名前と面積が存在するかチェックします
  • 1:09 - 1:13
    otherObjectが国でない場合
    国を比較させる意味がありません
  • 1:14 - 1:18
    Javaを学んでいくとキャストせずに
    対応する方法が分かるようになりますが
  • 1:19 - 1:21
    今はcompareToメソッドについて集中しましょう
  • 1:21 - 1:27
    compareToメソッドを使って
    先ほどの国についてのコードを記述してください
  • 1:27 - 1:30
    国の面積が他と比較して小さい場合は負の値を返し
  • 1:31 - 1:34
    大きい場合は正の値を返し
    両方が一致すればゼロを返します
  • 1:34 - 1:39
    私が.equalsを実装したので
    このまま使ってください
  • 1:39 - 1:43
    国の面積が完全に一致する場合は
    国名を比較してください
  • 1:44 - 1:45
    残りを埋めてみましょう
Title:
Implementing Comparable
Description:

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
cs046: Intro to Programming
Duration:
01:47

Japanese subtitles

Revisions