Japanese subtitles

← 01ps-02 Google App Engine Solution

Get Embed Code
4 Languages

Showing Revision 2 created 03/12/2014 by Fran Ontanaya.

  1. レッスン1の宿題を解説しましょう
  2. Google App Engineをオンラインで使います
  3. まずChromeを開きます
  4. ダウンロードをするためには
  5. GAEを開き
  6. 皆さんもGAEを登録しましたね
  7. 次にGetting Startedのページの
  8. 私はPython2.7を使います
  9. Python2.5を使うこともできます
  10. 次にHello, World!を選びます
  11. それからこの2つのファイルを作ります
  12. helloworld.pyとapp.ymlです
  13. 最初のファイルから始めましょう これをコピーして
  14. 私のエディタに行きペーストします
  15. ここをUdacityに変えます こうですね
  16. そしてこれをセーブしましょう
  17. このファイルをセーブしました
  18. 次にもう1つのファイルを作ります
  19. Getting Startedページにあるこの部分をコピーして
  20. app.ymlを新しいファイルにします
  21. そしてまたセーブします
  22. うまくいきましたね
  23. ターミナルに行きディレクトリに進みます
  24. "レッスン1宿題"という名前でセーブします
  25. ここにファイルがありますね
  26. ローカルで走らせるためdev_appserverを入れます
  27. これはGAEコードのローカル出力方法です
  28. GUIを使った人も多いでしょう
  29. 私はこのコンソールが好みです
  30. プロジェクトを加える必要もなく簡単です
  31. 別のポートで走らせるため
  32. pコマンドを使います
  33. PCを共用している他の講師が
  34. デフォルトの8080番を使用中かもしれないので
  35. ピリオドを打ちここに走らせます
  36. 動作し始めました
  37. ”APIがない”と言っていますが
  38. 画像はないので関係ありません
  39. ブラウザに戻ってから
  40. ローカルホスト8888に行くと
  41. 出力されました
  42. Hello, Udacity!と出ています
  43. すべてうまく動作しました
  44. 少し遊んでみましょう
  45. ここの文字を変えてセーブしChromeに行きリロードすると
  46. !が増えます
  47. これをオンラインで見るためには
  48. dev_appserverを使う代わりに
  49. appcfg.pyに変えます
  50. 現在のディレクトリで走り
    Webアプリケーションを更新します
  51. 他の課題例が消えてしまうので
  52. 今はオンラインでは走らせません
  53. デモを見せられなくなりますからね
  54. 本来ならここでEnterキーを押すと
  55. しばらくして先ほどのものが表示されます
  56. 簡単な宿題にしたつもりですが
  57. 違うプラットフォームでGAEを走らせたり
  58. わざわざPythonを入れるのも面倒かもしれません
  59. 皆さんが宿題をクリアしてくれればいいのですが
  60. レッスン1の宿題はこうでした
  61. Webサイトをオンラインにのせます
  62. 私のローカルマシンで
  63. アップロードしたものを見てみましょう
  64. udacity-cs253appspot.comを選ぶと
  65. アップロードしたものが出ます
  66. Hello, Udacity!と出力されます
  67. このような結果になれば成功です