Return to Video

ワクチン忌避者にどう接種を勧めるか

  • 0:01 - 0:02
    次の話題です
  • 0:02 - 0:07
    ほとんどのカナダ人は
    COVIDワクチン接種を受け入れるでしょう
  • 0:07 - 0:08
    それが届いた時には
  • 0:08 - 0:11
    しかし ご存知のように
    多くのカナダ人は疑問を持っています
  • 0:11 - 0:13
    そのため それらに応えるために
  • 0:13 - 0:16
    感染症スペシャリストの
    コーラ・コンスタンチネスク博士は
  • 0:16 - 0:19
    ワクチン忌避クリニックで働いています
  • 0:19 - 0:21
    カルガリーのアルバータこども病院で
  • 0:22 - 0:25
    ところで 博士
    私はそのような場所を知りませんでした
  • 0:26 - 0:28
    どんな人があなたのところに来るのですかか
  • 0:28 - 0:31
    私たちはそれを
    より合理化されたプロセスにしました
  • 0:31 - 0:34
    実際に医師のコミュニティに出向きました
  • 0:34 - 0:36
    そして 私達が居ることを伝えました
  • 0:36 - 0:39
    対象者を私達に送ってくれれば
    支援出来ますということを
  • 0:39 - 0:44
    人々に予防接種を受けるよう説得するのは
    あなたの仕事だと思いますか
  • 0:46 - 0:49
    そうです
    人びとの支援は私の仕事と思っています
  • 0:49 - 0:52
    彼らがワクチンの接種を決めるための
  • 0:53 - 0:57
    対象者との会話はどのようなものですか
    どういうところから始めますか
  • 1:00 - 1:03
    自分自身のことを思い出すことから始めます
  • 1:03 - 1:06
    一人ひとりのワクチン忌避の背景には
  • 1:06 - 1:08
    心配している親がいます
  • 1:08 - 1:12
    彼らの家族と彼自身のために
    出来る限り最善の決定をするように
  • 1:12 - 1:14
    実際 来院には大きな勇気が入ります
  • 1:14 - 1:18
    何故なら 彼らは多くのものと戦っています
    多くの誤った情報と恐れと
  • 1:18 - 1:20
    全般的に 信頼の欠如です
  • 1:20 - 1:25
    そのため 私達は信頼と共感を各家族と
    構築するのに大変多くの時間を費やします
  • 1:25 - 1:30
    彼らをもっと理解するために
    彼らに合った個別な対応もしています
  • 1:30 - 1:34
    私達がワクチンについて彼らに伝える
    会話とメッセージの内容についてです
  • 1:34 - 1:37
    また 私達は公衆衛生部門と
    緊密に協働します
  • 1:37 - 1:40
    そこは ワクチン接種を進めているところです
  • 1:40 - 1:44
    あなたが信頼の欠如があると言うことは
    驚くべきことですね
  • 1:45 - 1:49
    あなたはどうアドバイスを始めるのですか
  • 1:49 - 1:52
    州政府 地方自治体または連邦政府に
  • 1:52 - 1:55
    信頼を生み出し作り上げるために
  • 1:57 - 2:00
    私は信頼を考える時に以下を考えます
  • 2:00 - 2:04
    個人のレベルと集団のレベルを考えなければいけないのではと
  • 2:04 - 2:06
    個人のレベルでは
  • 2:06 - 2:11
    原点に立ち戻ることです
    それを広い視野から見ることと
  • 2:11 - 2:16
    加えて ワクチンの効果が何かを理解すること
  • 2:16 - 2:19
    そして 病気の危険は
    私達それぞれにあるということです
  • 2:20 - 2:22
    そのため Covidについては たとえば
  • 2:22 - 2:26
    全てのカナダ人に世界流行とは何かを
    考えてもらうこと
  • 2:27 - 2:29
    彼らがこの大流行に何をしたかを
  • 2:29 - 2:31
    そして このウイルスは彼らから何を奪ったか
  • 2:31 - 2:33
    愛する人を失った人もいるかもしれません
  • 2:33 - 2:38
    社会的活動や子供たちが学校に行く機会を
    失った人びともいるでしょう
  • 2:38 - 2:41
    私達一人ひとりにすべきことがあります
  • 2:41 - 2:44
    それによって皆に恩恵があります
  • 2:44 - 2:49
    だから 私達はこのワクチンの接種が
    必要なのです
  • 2:49 - 2:52
    私たちが本当に一緒にいることができるように
  • 2:52 - 2:55
    そして 集団レベルでは
  • 2:55 - 2:58
    このワクチンへの信頼を作ることが
    本当に重要です
  • 2:58 - 3:01
    それは難しい課題です
  • 3:01 - 3:04
    何故なら 皆さんが人間の行動の
    複雑さを考慮する必要があるからです
  • 3:04 - 3:07
    特に COVID-19については
  • 3:07 - 3:10
    私達の医療機関は単独ではそれを出来ません
  • 3:10 - 3:13
    私はこれを人間味のない質問として
    受け取って欲しくありませんが
  • 3:13 - 3:16
    あなたが行なっていることは
    どのくらい効果があるのでしょうか
  • 3:16 - 3:19
    何故なら あなたはワクチンを
    投与する人ではありませんよね
  • 3:19 - 3:23
    例えば あなたは成功率を調べていますか
  • 3:23 - 3:24
    そうですね 私達が効果をどう
    見ているかによるのですが
  • 3:24 - 3:28
    どこでもおよそ50%から65%です
  • 3:28 - 3:30
    対象者が積極的にワクチン接種するようになるのは
  • 3:30 - 3:32
    患者が私達のクリニックを訪れた後で
  • 3:32 - 3:36
    ワクチン忌避の人びとに対して 事実
    かなり成功していると考えています
  • 3:36 - 3:38
    大変興味深い対談でした
  • 3:38 - 3:40
    コンスタンチネスク博士
    ありがとうございました
  • 3:40 - 3:43
    この場を与えて頂き本当に感謝します
    ありがとうございました
Title:
ワクチン忌避者にどう接種を勧めるか
Description:

感染症スペシャリストのコーラ・コンスタンチネスク博士はカルガリーのアルバータこども病院のワクチン忌避クリニックで働いています。彼女はワクチン忌避者にどう接種を勧めるているか、またCovid-19でのワクチン接種の説明での必要なものやこれらの活動の効果をニュースキャスターと対談しています。

more » « less
Video Language:
English
Team:
Amplifying Voices of Change
Project:
COVID-19 Pandemic
Duration:
03:44

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions