YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← アビリティ マガジン インタビュー:ボーン・ディス・ウェイのキャストたち

アビリティ マガジンによる、ボーン・ディス・ウェイのキャストたちのインタビュー。"子供たちが、ダウン症でも自閉症でもどんな障がいを持っていても、両親がそのままの彼らを愛してあげれば、大丈夫なんだよ。愛は、物事を変える力を持ってるんだ"(ジョン・タッカー)

Get Embed Code
12 Languages

Showing Revision 5 created 07/06/2019 by Kumi Otake.

  1. (ジャズ風の音楽)

  2. (男性の声)人があなたを見るとき
  3. 何を見て欲しいですか?
  4. 本当の私ですね
  5. (デヴィットの声)すごく興奮しているよ
  6. この番組の最初のシーズンを
    先週見たからね
  7. 私も見たわよ
  8. 二人とも見たよね
    僕の好きな番組の仲間入りだよ
  9. 正直でリアルであるって
    どういうことなのかな?
  10. 大家族みたいで
  11. いつも傍にいることかな
  12. ジェイミー、特にどの部分が好き?
  13. 家族
  14. そうね
  15. 急速に
  16. 一体になるところね
  17. 君にあげたいものがあるんだ
  18. 君が世界のすべてなんだ
  19. 君は素晴らしいし
  20. 一生君のことを
  21. 守り続けると誓うよ
  22. 結婚っていうのは
    誰かがあなたのことを
  23. ずっと愛し続けるってことだし
  24. 本当に大事にしてくれるってこと
  25. 指輪をみんなに見せてくれる?
  26. (結婚式のテーマ音楽)
  27. (拍手)
  28. (デヴィット声)
    適当に単語を選んでみて
  29. そこから始めよう
  30. 最初の単語をどうぞ
  31. 自主性
  32. 自由
  33. わぁっ
  34. 幸せ
  35. ちゃんとしてること
  36. (デヴィット声)ちゃんと?
  37. そう
  38. (男性の声)
    俺も実は同じだ
  39. どうして?
  40. いいことだから
  41. 人生でいちばん愛してるのは
    ママとパパね
  42. 両親のことが大好きなの
  43. ママと私は親友みたいな感じ
  44. ママのことが大好きなの
  45. あなたたちの
    好きなことは何?
  46. 僕の好きな音楽は
    ハードロックかな
  47. R-指定の映画も大好きだし
  48. 私はね…
    ダンスが大好きなの
  49. 好きな音楽のタイプは
    ポップロックね
  50. 私の好きな歌手は
  51. アダム・ランバートよ
  52. 私は暗闇が怖いの
  53. 僕がいちばん恐れているのは
  54. 急ぎすぎること
    そして
  55. 気づいたら
    子供がいるとかね
  56. 何か恐れていることはある?
  57. 何もないね
  58. (デヴィット声)何もないの?
  59. ないよ
  60. 僕らは実は
    同じ食べ物が好きなんだ
  61. そうなの?
  62. ビーン・ブリトーさ!
  63. すごいパワフルだよね!
  64. (笑)
  65. ダウン症の人たちも
  66. 何だって出来るのよ
  67. ダウン症が
    ネックになることはないわ
  68. ママが私を育てているとき
  69. 私がダウン症だって気づいたの
  70. でも問題ないわ
  71. 私は他のダウン症の人たちを
  72. 勇気づけたいの
  73. 自分自身でいること
  74. 気にしないこと
  75. 自分の可能性を
    制限しないこと
  76. 母さんが先
    それから僕
  77. 他の人に何を伝えたいか
  78. 私に先に言って欲しいの?
  79. うん
  80. それからあなたが
    自分の意見を言うのね?
  81. そう!
  82. 私はすべての命に
    価値があると伝えたいわね
  83. そしてそれは
  84. どんな風に生まれて来ようと
  85. すべての人の人生に
  86. 目的があり
    ここにいる理由があるの
  87. すべての人が
  88. 世界を変えるチャンスを持ってる
  89. それが例えその人の
    身近な世界だけだとしてもね
  90. 私たちはみんな才能を持ってる
  91. 神様はみんなに才能を与えたの
  92. 子供たちそれぞれの才能を
    育てていけば
  93. 世の中にももっと
  94. 受け入れられやすく
    なると思う
  95. そして私たちが
    他のみんなと同じだと分かるわ
  96. もし彼らが私を見たら
    こんにちは!って言えばいいのよ
  97. 大げさに
    とらえなくていいのよ
  98. ただそのままの自分を
    受け入れればいいの
  99. 私がこのショーで
    楽しみにしていることは
  100. みんながどれだけ
    個性にあふれてるかってこと
  101. 世の中の人は
    ダウン症といえば
  102. みんな同じタイプだと
    思っているんだ
  103. ダウン症の人たちを
    一緒くたにしてしまう
  104. 彼らはみんな美しい子供だし
    エンジェルだし
  105. 素晴らしいんだ
  106. 時々彼らはみんな
    同じなような気がしてしまうけど
  107. 同じじゃないんだ
  108. みんなそれぞれ
    全然違うんだ
  109. それぞれ個性があるし
  110. ダウン症のまだ若い子供を持つ
    家族たちにとって
  111. 次の世代が育つにあたって
  112. 楽しみにできることが
  113. たくさんあるんだよ
  114. クローズアップの
    準備オッケーだよ!
  115. (ギター音楽)
  116. (ジャズ風の音楽)