Return to Video

Camera

  • 0:00 - 0:04
    シーンの中でカメラを動かす方法は数多くあります
  • 0:04 - 0:08
    歩いたり飛んだり
    動きながらある方向に向けたりできます
  • 0:08 - 0:11
    これは前を向いたまま横や前へ動かしています
  • 0:11 - 0:16
    カメラを視点中心かモデル中心かの
    どちらかで考えます
  • 0:16 - 0:19
    視点中心は視点が空間の中で動きます
  • 0:19 - 0:22
    モデル中心は空間の中のあるオブジェクトを観察し
  • 0:22 - 0:25
    別の角度から眺めることが目的です
  • 0:25 - 0:29
    私たちが動く所へカメラの焦点を合わせる方法です
  • 0:29 - 0:34
    見ている場所のことをthree.jsでは注視点といいます
  • 0:34 - 0:37
    別のシステムでは注視点が必要ないこともあります
  • 0:37 - 0:42
    注視点はユーザの目的に関わる便利な概念です
  • 0:42 - 0:45
    すべてのカメラコントロールが
    注視点をサポートするわけではなく
  • 0:45 - 0:50
    注視点を設定するために
    カメラコントロールのパラメータを使います
  • 0:50 - 0:53
    以前設定したこのパラメータはビュー行列を用いて
  • 0:53 - 0:57
    カメラが見ている場所を決めます
    注視点を設定するとビュー変換だけでなく
  • 0:57 - 0:59
    回転時の場所をカメラが示すよう設定します
  • 0:59 - 1:04
    オブジェクトが動けば注視点を
    それぞれのフレームに更新できます
  • 1:04 - 1:07
    カメラはオブジェクトに向けたままです
Title:
Camera
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
CS291 - Intro to 3D Computer Graphics
Duration:
01:08

Japanese subtitles

Revisions