Japanese subtitles

← None

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 10/29/2014 by K2480.

  1. ArrayListのことが少し分かったところで
    過去のレッスンに戻ってみましょう
  2. personクラスです いくつかメソッドを削除し
    新しい物を1つ加えました
  3. GetFriendはi番目の友人を得ますが
    ご覧のとおりスマートさに欠けるメソッドです
  4. これは悪いコードです
    書いた時に注意が足りずごちゃごちゃしています
  5. もし私の友人がマドンナ、スティング、
    シェールなどでしたら何とかなるでしょう
  6. でも大抵名前の中にはスペースがあります
  7. 名前をコンマやセミコロンで分ける事で
    修正できるかもしれません
  8. ここのセパレータを変えられますが
    根本的な問題解決にはなりません
  9. 現実には構造がありそのモデルを作成するには
    正しいデータの型を選ぶ必要があるのです
  10. この場合は複数の個人がいます 名前の文字列は
  11. 似たような役割のたくさんの個人を保存するのに
    適した方法ではありません
  12. ArrayListの方が適しています
    名前の文字列の代わりに
  13. PersonオブジェクトのArrayListを保存すれば
    たくさんの便利な事ができるようになります
  14. 例えばそれぞれの人の国籍の文字列を
    加えることで
  15. 友達の出身国のリストを作ることができます
  16. では詳しく見ていきましょう
    まず観測可能な振る舞いは変えずに
  17. ArrayListに友人を保存していきましょう
    ソフトウェア工学では
  18. これをリファクタリングと呼びます
    コードを書き直す時に
  19. 実装が変わりますが
    観測可能な振る舞いは変わりません
  20. 新しい機能を加えやすくするために
    度々これを行います
  21. ではpersonクラスをリファクタリングしてください
  22. それからテストを行って
    プログラムが中断しないか確認しましょう
  23. インスタンス変数を更新する必要があります
  24. 文字列のArrayListに
    友人の名前を保存してください
  25. addFriend、getFriend、getFriendsを
    更新する必要があります
  26. ここではunfriendは飛ばしますが
    あとで戻ります
  27. ヒントを出しましょう
    レッスン2のtoStringメソッドを覚えていますか
  28. toStringはオブジェクトの表示を返し
  29. 文字列のArrayListではうまく作用します
    どうなるのか見てみましょう
  30. ArrayList strsを作成しいくつか文字列を加え
    toStringメソッドを呼び出します
  31. メソッドはコンマとスペースによって分けられ
    角括弧で括られた値をもつ文字列を返します
  32. これはgetFriendsメソッドに必要な文字列に
    とても近いです
  33. getFriendsメソッドには
    コンマとスペースで分けられた値が必要です
  34. 最後のヒントです もしJavaがArrayListを
    理解しないというエラーが出たら
  35. インポートする必要があるでしょう