YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← How to Create Your Product Idea Product Design Udacity

Get Embed Code
14 Languages

Showing Revision 1 created 10/20/2015 by sp11.

  1. さあ 今度は皆さんが 製品の
    アイデアについて考える時間です

  2. このコースの残り全部をこの作業に使います
  3. >>はい そして
    まだアイデアを持っていないという場合
  4. 自分の生活で解決したいと思っている
    問題について考えて下さい
  5. 何も思い浮かぶものがない場合
  6. インストラクターノートのスタートアップの
    リクエストをチェックして下さい
  7. 常に頭の中にある業界はありますか?
  8. 他の人の作業を確認したり
  9. その人もしくは 会社が直面している問題に
    ついて話し合ったりすることもできます
  10. 検討するのに最適の問題は
    個人的な経験に基づくものです
  11. 解決策を見つけようとする熱心さが
    はるかに強まりますし
  12. そのことが会社を作る際の
    感情の浮き沈みを切り抜ける
  13. 糧になることでしょう
  14. >> 本当の問題を解決する
    何かを築くと言うのが
  15. ここでの重要な目的です
  16. 例えば Instacart の創設者
    Apoorva Mehta 氏と
  17. その共同創設者の話ですが
  18. 彼らは弁護士のソーシャルネットワークを
    構築しようとして 1 年半を費やしました
  19. しかし 1 つの基本的な事実を見逃して
    いました 空間についての真実です
  20. そういうことです
    弁護士は共有するのを好まないのです
  21. 最終的に Apoorva 氏 は
    別の問題を解決しました
  22. それは いつも個人的に苦痛だと考えていた
    食料品の買い物です
  23. 自分が作った他の多くの製品と違って
  24. そのアプリを友人が 喜んで
    使っていることに気がついたのです
  25. >> 自分の周りの世界を観察し
    反映させることで
  26. 自分が好むアイデアに
    遭遇する可能性があります