Japanese subtitles

← PS 07-38 Specifying the Contact Listener

Get Embed Code
4 Languages

Showing Revision 1 created 03/13/2014 by Fran Ontanaya.

  1. コールバックではまず
    GetUserDataメソッドを呼び出します
  2. ここで接触している物体を作ったエンティティを
    指定するポインタが得られます
  3. ここからが新しい情報になります
  4. 接触しているオブジェクトに対して
  5. 衝突を知らせる信号を送らなければなりません
  6. それにはonTouchという新しい関数を使います
  7. エンティティAはbodyBを引数にしたonTouchを受け取り
  8. エンティティBはbodyAを引数にした
    onTouchを受け取ります
  9. これによってそれぞれのエンティティが
    個別に衝突に反応できます
  10. 例えばミサイルに当たったプレーヤーの
    体力を減らしたり
  11. 壁に当たって爆発させたりもできます
  12. しかしまだonTouch関数を記述していません
  13. それにはentity.jsに戻ってonTouch関数を追加して
  14. 他のユニットでもこの関数を
    オーバーロードできるようにします
  15. その前にすべてのデータをチェックして
  16. 様々なメソッドに渡す情報が
    有効になっていることを確かめてください
  17. 例えばbodyA、bodyBが
    有効なオブジェクトなのかどうかや
  18. ポインタが正しいエンティティを
    指定しているかどうかなどです
  19. これから実際に取り掛かってもらいますが
  20. その前に少しだけ例をお見せします
  21. 物体の定義をするときには必ず
    onTouch関数の定義が必要になるのです