Return to Video

ミッシェル・オバマの「教育への願い」

  • 0:00 - 0:02
    これが私の最初の海外訪問です
  • 0:02 - 0:04
    ファーストレディになってから...
  • 0:04 - 0:06
    信じられます?
  • 0:06 - 0:16
    (拍手)
  • 0:16 - 0:19
    英国への訪問は初めてではないですが
  • 0:19 - 0:24
    最初の公式訪問となったことを嬉しく思います
  • 0:24 - 0:28
    米国と英国の特別な関係は
  • 0:28 - 0:33
    政府間の関係によるものだけではありません
  • 0:33 - 0:36
    我々の共通の言語と価値観によるものです
  • 0:36 - 0:40
    本日皆さんを見て改めてそう思いました
  • 0:40 - 0:44
    今回の滞在中に 英国で最も素晴しい
  • 0:44 - 0:47
    女性達にお会いできて大変光栄でした
  • 0:47 - 0:50
    皆さんに道を開いてくれる女性達です
  • 0:50 - 0:53
    そして皆さんにお会いできて光栄です
  • 0:53 - 0:59
    英国 そして世界の未来のリーダーです
  • 0:59 - 1:04
    私達の環境は大分違うと思われるかもしれません
  • 1:04 - 1:08
    アメリカ合衆国のファーストレディとしてここに立つ私と
  • 1:08 - 1:12
    まだ学校に通っているあなた達とは...
  • 1:12 - 1:16
    実はすごく共通点があるんですよ
  • 1:16 - 1:20
    私のこれまでの人生において
  • 1:20 - 1:22
    ここに立つことを予想させるものなんてありませんでしたから
  • 1:22 - 1:25
    アフリカ系アメリカ人最初の
  • 1:25 - 1:27
    ファーストレディとして...
  • 1:27 - 1:32
    私がそうなれた理由なんて何もありません
  • 1:32 - 1:35
    裕福な家に育ったというわけではないですし
  • 1:35 - 1:39
    大した社会的立場もありませんでした
  • 1:39 - 1:43
    私はシカゴのサウスサイドで育ちました
  • 1:43 - 1:46
    これぞシカゴ、って感じのところです
  • 1:46 - 1:49
    労働者階級の地域社会に育ちました
  • 1:49 - 1:53
    私の父は生涯 市役所職員で
  • 1:53 - 1:55
    母は専業主婦でした
  • 1:55 - 2:00
    いつも家で兄と私の面倒を見てくれました
  • 2:00 - 2:03
    両親とも大学は出ていません
  • 2:03 - 2:06
    父は多発性硬化症と診断されました
  • 2:06 - 2:08
    働き盛りの時にです
  • 2:08 - 2:11
    歩くのも 朝服を着るのも
  • 2:11 - 2:13
    辛くなっても-
  • 2:13 - 2:15
    どんどん苦しそうになっていったのですが-
  • 2:15 - 2:19
    父は何らその苦しみに不平を言わなかったのです
  • 2:19 - 2:21
    ただ自分が持っているものに感謝していました
  • 2:21 - 2:26
    少し早く起き より懸命に働きました
  • 2:26 - 2:29
    兄と私は本当に必要なもの全てに恵まれて育ちました
  • 2:29 - 2:32
    愛 強い価値観
  • 2:32 - 2:35
    良い教育への信念
  • 2:35 - 2:37
    そしてとにかく一生懸命働くこと
  • 2:37 - 2:40
    私達に出来ないことなんてありませんでした
  • 2:40 - 2:44
    私は一つの例です
  • 2:44 - 2:48
    生まれてからずっと 周りの人達に愛され
  • 2:48 - 2:53
    育てられた女の子には 一体何ができるのか...
  • 2:53 - 2:57
    私の人生は素晴しい女性達に囲まれてきました
  • 2:57 - 3:02
    祖母 先生 叔母 従姉 近所の人
  • 3:02 - 3:06
    内に秘めた強さと尊厳を教えてくれました
  • 3:06 - 3:11
    そして私の母 人生で最も重要なお手本となる人です
  • 3:11 - 3:13
    今一緒にホワイトハウスに住んでいて
  • 3:13 - 3:16
    私達の二人の娘 マリアとサーシャの
  • 3:16 - 3:18
    お世話を手伝ってくれています
  • 3:18 - 3:22
    娘達 そして私にとっても 大きな存在です
  • 3:22 - 3:24
    兄と私が教わったのと
  • 3:24 - 3:27
    同じ価値観を教え込んでくれています-
  • 3:27 - 3:30
    思いやりだとか 誠実さ
  • 3:30 - 3:34
    自信 忍耐といったものを...
  • 3:34 - 3:37
    祖母だけが与えられる
  • 3:37 - 3:40
    無条件の愛に包まれています
  • 3:40 - 3:44
    幸せなことに 力強い男性の手本となる人達にも
  • 3:44 - 3:49
    大切にされ 勇気付けられました
  • 3:49 - 3:52
    父 兄 叔父 祖父など...
  • 3:52 - 3:57
    彼らもまた大事なことを教えてくれました
  • 3:57 - 4:00
    男性と女性の間の 尊敬すべき関係の
  • 4:00 - 4:04
    理想像について教えてくれました
  • 4:04 - 4:08
    固く結ばれた結婚とはどういうものかを教えてくれました
  • 4:08 - 4:11
    信頼と献身 そして
  • 4:11 - 4:15
    お互いの能力への賞賛の上に築かれた...
  • 4:15 - 4:17
    父親になること
  • 4:17 - 4:19
    家族を育てることの
  • 4:19 - 4:21
    意味合いについても...
  • 4:21 - 4:23
    自分の家庭に投資するだけでなく
  • 4:23 - 4:28
    地域社会に出て 子供がそこで
  • 4:28 - 4:30
    育っていくのを支援すること
  • 4:30 - 4:32
    これらは同じ性質のものです
  • 4:32 - 4:35
    私自身の夫 バラク オバマに
  • 4:35 - 4:37
    求めたものと...
  • 4:38 - 4:41
    最初に会った時
  • 4:41 - 4:45
    デートに誘われた時のことを覚えています
  • 4:45 - 4:48
    地域集会に連れて行かれたのです
  • 4:48 - 4:50
    (笑)
  • 4:50 - 4:52
    なんてロマンティックなんでしょうね
  • 4:52 - 4:55
    (笑)
  • 4:55 - 4:57
    バラクは地域社会のまとめ役でした
  • 4:57 - 5:01
    彼は 人々の職探しを手伝ったり
  • 5:01 - 5:05
    困っている人達を手助けしたりしていました
  • 5:05 - 5:07
    コミュニティセンターの住人に話した時
  • 5:07 - 5:09
    二つのコンセプトについて語りました
  • 5:09 - 5:15
    「現状の世界」と「理想の世界」です
  • 5:15 - 5:19
    私は選挙活動中ずっとこの話をしました
  • 5:19 - 5:21
    彼が言ったことは 私達はいつも
  • 5:21 - 5:26
    この二つの間の距離を受け入れてしまっている
  • 5:26 - 5:30
    そして時には現状の世界に甘んじている
  • 5:30 - 5:34
    例えそれが私達の価値観や大志を反映していなくても...
  • 5:34 - 5:37
    その日バラクは私達に思い出させたのです
  • 5:37 - 5:40
    その部屋にいた私達全員が わかっていることを
  • 5:40 - 5:44
    理想の世界とはどんなものか...
  • 5:44 - 5:47
    公平さ 正義 機会とはどんなものか
  • 5:47 - 5:49
    私達は皆知っているのです
  • 5:49 - 5:51
    彼は参加していた人達に
  • 5:51 - 5:53
    呼び掛けました
  • 5:53 - 5:56
    この二つの間のギャップを埋めるのに
  • 5:56 - 5:58
    身を捧げましょうと
  • 5:58 - 6:02
    現状の世界と理想の世界が
  • 6:02 - 6:06
    一つになるように共に働きましょうと...
  • 6:06 - 6:09
    今日これを話そうと思ったのは
  • 6:09 - 6:13
    この学校にいる皆さんが
  • 6:13 - 6:18
    ギャップを埋めるとても重要な要素だと確信したからです
  • 6:18 - 6:23
    皆さんは理想の世界を築き上げる女性です
  • 6:23 - 6:25
    次の歴史を刻むのはあなた達です
  • 6:25 - 6:29
    自分達の為だけでなく 同世代みんなの為に
  • 6:29 - 6:32
    そして次の世代の人達のために...
  • 6:32 - 6:34
    その為には 良い教育を受けることが
  • 6:34 - 6:36
    とても重要です
  • 6:36 - 6:39
    だからこそ 皆さんが経験していること-
  • 6:39 - 6:43
    いいことも悪いことも 好きな先生もそうでない先生も-
  • 6:43 - 6:46
    なぜそんなに重要なのか?
  • 6:46 - 6:49
    それは 地域社会も 国も そして最終的には世界も
  • 6:49 - 6:54
    女性の健康を越えて強くはなれないからです
  • 6:54 - 6:56
    大事なことなので心に留めておいて下さい
  • 6:56 - 7:02
    健康には際立った教育が含まれます
  • 7:02 - 7:07
    苦悶する家族と健全な家族の違いは
  • 7:07 - 7:10
    自立した女性が
  • 7:10 - 7:13
    家族の中心にいるか否かです
  • 7:13 - 7:16
    衰退した地域社会と繁栄した地域社会の違いは
  • 7:16 - 7:20
    男女間に健全な尊重があるか否かです
  • 7:20 - 7:25
    お互いの社会への貢献に感謝すべきです...
  • 7:25 - 7:28
    衰退した国と
  • 7:28 - 7:30
    繁栄した国の違いは
  • 7:30 - 7:34
    男子にも女子にも均等な教育の機会が必要なことを
  • 7:34 - 7:36
    認識するか否かです
  • 7:36 - 7:41
    この学校は 英国初の女性の医者にちなんで名付けられ
  • 7:41 - 7:47
    周囲のビルは メキシコの芸術家フリーダ カーロ
  • 7:47 - 7:49
    「黒人のナイチンゲール」
  • 7:49 - 7:53
    として知られるジャマイカの看護婦メアリ シーコール
  • 7:53 - 7:56
    そして英国の作家エミリー ブロンテに由来しており
  • 7:56 - 8:00
    性差別や人種差別 無教育と闘い
  • 8:00 - 8:05
    自らの魂を満たすために情熱を求めた女性を称えています
  • 8:05 - 8:08
    どんな障害も物ともしませんでした
  • 8:08 - 8:12
    後ろに書かれている「限界はない」というように
  • 8:12 - 8:14
    彼女達は他に生きる道を知りませんでした
  • 8:14 - 8:17
    自らの夢を追いかける以外に...
  • 8:17 - 8:22
    その結果 彼女達は
  • 8:22 - 8:24
    幾多の障害を除去しました
  • 8:24 - 8:26
    そして新たな扉を開いたのです
  • 8:26 - 8:29
    何百万もの女性の医者や看護婦
  • 8:29 - 8:32
    芸術家や作家が
  • 8:32 - 8:34
    後に続きました
  • 8:34 - 8:37
    良い教育を受けることで
  • 8:37 - 8:41
    あなたも自分の運命を決めらます
  • 8:41 - 8:44
    覚えておいて下さい
  • 8:44 - 8:48
    私がここに立っている理由は
  • 8:48 - 8:51
    教育のお陰です
  • 8:51 - 8:55
    私は授業をサボったことはありません そういう人がいるか知らないけれど
  • 8:55 - 8:57
    私は決してサボりませんでした
  • 8:57 - 8:59
    良い成績を取るのが大好きでした
  • 8:59 - 9:01
    賢くなるのが好きでした
  • 9:01 - 9:05
    時間通りが好きでした 成し遂げるのが好きでした
  • 9:05 - 9:10
    賢くなるのは世界で何よりカッコいいと思いました
  • 9:10 - 9:12
    あなたも 同じ価値観を持てば
  • 9:12 - 9:14
    自分の運命を決められるようになります
  • 9:14 - 9:17
    道を切り開けるようになります
  • 9:17 - 9:19
    夢を実現できるようになります
  • 9:19 - 9:23
    そうしたら今度はあなたが
  • 9:23 - 9:27
    他の人が同じことをするのを助けてあげて下さい
  • 9:27 - 9:30
    歴史が証明しています
  • 9:30 - 9:32
    公営住宅団地出身であろうが
  • 9:32 - 9:34
    田舎の出身であろうが関係ありません
  • 9:34 - 9:36
    あなたの成功は
  • 9:36 - 9:39
    あなたの不屈の精神に
  • 9:39 - 9:43
    あなたの自信に そして懸命さによって決まります
  • 9:43 - 9:47
    それが私達の住む世界の現実なのです
  • 9:47 - 9:50
    あなたの運命はあなたが決められます
  • 9:50 - 9:55
    簡単なことではありません それは間違いない
  • 9:55 - 9:57
    でも あなたは全てを持っています
  • 9:57 - 10:00
    成功する為に必要な全てを
  • 10:00 - 10:03
    自分の中に持っているのです
  • 10:03 - 10:07
    私の夫は大きなオフィスで働いています
  • 10:07 - 10:10
    オーバル オフィスと呼ばれています
  • 10:10 - 10:12
    ホワイトハウスには 彼が向かう机があります
  • 10:12 - 10:15
    レゾルート デスクと呼ばれています
  • 10:15 - 10:19
    レゾルート号という船の木材から作られ
  • 10:19 - 10:22
    ビクトリア女王から贈られたものです
  • 10:22 - 10:27
    英米間の永続的な親善のシンボルです
  • 10:27 - 10:29
    そして レゾルート という名前は
  • 10:29 - 10:33
    人格の強さを思い起こさせます
  • 10:33 - 10:35
    国をリードするだけではなく
  • 10:35 - 10:40
    目的のある人生を送る為にも必要な...
  • 10:40 - 10:44
    夢を追いかける中で 固い決意を持ち
  • 10:44 - 10:47
    限界なく突き進み
  • 10:47 - 10:52
    才能を活かして欲しいです 沢山の才能があるのですから
  • 10:52 - 10:54
    間違いなくあります
  • 10:54 - 10:58
    理想の世界を作り上げる為に使って下さい
  • 10:58 - 11:01
    皆さんに期待していますから
  • 11:01 - 11:03
    皆さん一人ひとりにです
  • 11:03 - 11:06
    皆さんが本当のベストを尽くすことを...
  • 11:06 - 11:08
    世界は大きいのです
  • 11:08 - 11:10
    そして挑戦に満ちています
  • 11:10 - 11:14
    強く 賢く 自信に満ちた 若い女性に
  • 11:14 - 11:16
    統率してもらわなければならないのです
  • 11:16 - 11:20
    あなたにはきっとできます 愛しています ありがとう
  • 11:20 - 11:27
    (拍手)
Title:
ミッシェル・オバマの「教育への願い」
Speaker:
Michelle Obama
Description:

ロンドンの女子校での講演で、ミッシェル・オバマは真剣に教育を受けるよう情熱的に、個人的な経験をもとに訴えかけます。「現状の世界と理想の世界のギャップを埋めるのは、皆さんのような新しい 賢明な世代なのです」と。

more » « less
Video Language:
English
Team:
TED
Project:
TEDTalks
Duration:
11:29
Masaaki Ueno added a translation

Japanese subtitles

Revisions