YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 04-18 Print Path

Get Embed Code
3 Languages

Showing Revision 1 created 10/29/2014 by Udacity.

  1. ここに取り組みがいのある
    ソフトウェアを用意しました
  2. 引数を加えてまったく異なるものが
    出力されるようにしてください
  3. これはexpandとは関係ありませんが新たに
    よく似たデルタ構造体を実装する必要があります
  4. これが出力です 確認してみましょう
  5. 右向きの矢印はここにあるセルで取るべき
    最適な動作を示しています
  6. 以前と同じく同程度の最適な動作が
    他にあるかもしれません
  7. しかし ここでは右に進む動作が選択されています
  8. この小文字のvは下向きの矢印を表しています
  9. 矢印は再び右、右、右、右、下、下、下となります
  10. 最後に*にたどりつきます
    これはゴールの位置を表しています
  11. この迷路を少し変更してみましょう
  12. ここを壁で閉じて
    下の方の壁を取り除いてから実行します
  13. ポリシーはこのようになります
  14. グリッドで確認するとこれがゴールに至る
    唯一の経路であることが分かります
  15. この特定の経路が出力されるような
    ソフトウェアを作成してください
  16. その一部として使用するのが
    私が少し改良を加えたdelta_nameです
  17. これら4つの記号はそれぞれ
  18. 上向き、左向き、下向き、右向きの
    矢印を示しています
  19. それぞれ上、左、下、右に移動する
    4つの動作に対応しています
  20. これらを使用してこの表を出力します
  21. あとで分かりますがこれを記述するのは
    簡単な作業ではありません
  22. 最終的なコードの量は多くありませんが
    どのように動作がキャッシュされ
  23. それらの動作をこの表に割り当てるかを
    慎重に考えなければいけません
  24. では難しいですが作成してみてください
  25. うまくいかなくても大丈夫です
  26. Submitボタンを押せば
    内容を理解することができますし
  27. コードが表示されて先に進めます