YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← PS 04-21 Parsing Tiled Output

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 03/13/2014 by Fran Ontanaya.

  1. マップデータの読み込みは少し複雑な作業です
  2. 1つずつ説明します
    まずJSON形式のファイルを解析するため
  3. load関数内にparseMapJSONを書いて
    XHRリクエストからデータを取得します
  4. 入手するデータはJSON blobです
  5. まずJSON.parseメソッドを呼び出しましょう
  6. Javascriptでオブジェクトを得るため
    JSONデータを渡します
  7. 次にマップのクラス自体にある新規の
  8. JSONから取得したオブジェクトの値を
    キャッシュしてください
  9. あとでデータオブジェクトを参照せずに済みます
  10. 注意すべきパラメータは
    アトラス画像内のx方向とy方向のタイルの総数です
  11. タイルとマップのピクセルサイズを示しています
  12. JSONオブジェクトからデータを取得したら
  13. fullyLoadedをtrueに設定しましょう