Return to Video

03-08 Exercise Introduction

  • 0:00 - 0:03
    ではコーディングを学びましょう
  • 0:03 - 0:08
    まずObjectifyを使ってエンティティを
    Datastoreに保存する方法を説明します
  • 0:08 - 0:14
    user profileの情報を保存するために
    profileカインドのエンティティを使用します
  • 0:14 - 0:17
    そしてログインユーザのユーザIDから
  • 0:17 - 0:21
    エンティティのキーとなる
    一意的なIDの生成方法を学びます
  • 0:21 - 0:24
    一度データを作成してデータベースに保存すれば
  • 0:24 - 0:29
    管理コンソールのDatastore Viewerを使って
    保存データを見ることができるようになるので
  • 0:29 - 0:32
    想定どおりに保存されているか確かめられます
  • 0:32 - 0:35
    保存データが取り出せなければ意味がないので
  • 0:35 - 0:40
    キーを使ってエンティティを
    取り出す方法についても学びます
  • 0:40 - 0:42
    早速profileを作ってみましょう
Title:
03-08 Exercise Introduction
Description:

03-08 Exercise Introduction

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
UD859 - Developing Scalable Apps
Duration:
0:43

Japanese subtitles

Revisions