Japanese subtitles

← 01-40 Hello!!! Solution

01-40 Hello!!! Solution

Get Embed Code
4 Languages

Showing Revision 1 created 07/19/2014 by osawakjvta.

  1. 変数に文字列を代入することは
  2. 変数に数値を代入するのと同様です
  3. 代入文を使って行うことができます
  4. 私の名前はDaveなので
  5. 文字列Daveを変数nameに代入します
  6. このように変数を使用する利点は
    コードにできることです
  7. print ‘Hello’ + nameを実行するとします
  8. このHelloは文字列でnameは変数です
  9. 別の文字列をnameに代入した場合は
  10. Helloに続けて
    nameの値になっているものが表示されます
  11. ここで新たな演算子を挿入しました
  12. +という演算子を使っています
  13. 数値の説明で+を紹介しましたが
    今は文字列で+を使っています
  14. 文字列の場合では違う意味となります
  15. 文字列において+が意味するのは連結です
  16. つまり+演算子を使うと文字列同士を連結できます
  17. “文字列 + 文字列”は連結することを表します
  18. 2つの文字列をくっつけてできた
    新たな文字列となります
  19. これをPythonインタプリタで試してみましょう
  20. 変数nameに文字列Daveを設定しました
  21. そして‘Hello’ + nameを表示します
  22. 求める形と完全に同じにならないことが分かりますか?
  23. これが結果です 2つの文字列が連結しました
  24. スペースなどは自動的に追加されません
  25. そのためスペースなしでHelloDaveと出力されたのです
  26. ここにスペースを加える必要があります
  27. これでHello Daveになります
  28. 求める形に近づきました
  29. これを続けることができます
  30. 数値の時に+演算子を何度も使用できましたが
  31. 文字列でも何度も使用することができます
  32. 最後に別の文字列を加えると
    このように感嘆符もつけられます
  33. 1つでは足りませんので
    感嘆符をさらに追加していくことができます
  34. これでもっと楽しく読めるようになりました