YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← Unit 2, Topic 2, Route Finding Question

Unit 2, Topic 2, Route Finding Question

Get Embed Code
20 Languages

Showing Revision 2 created 12/03/2014 by K2480.

  1. 答えは“ノー”です
  2. エージェントに考え出せる解決策はありません
  3. この地図にはブカレストがないので
  4. エージェントには目的地までの行為が
    分からないのです
  5. ではより有効な情報をエージェントに
    与えてみましょう
  6. ルーマニア全域の地図です
  7. 出発地はアラドで目的地はブカレストです
  8. 目的地までの一連の行為を
    考え出すという問題が
  9. エージェントに与えられます
  10. さてエージェントに
    この問題は解決できるでしょうか?
  11. 答えは“イエス”です
  12. 目的地到着まで多くのルートや行為が
    考えられるでしょう
  13. 1つ例を挙げます
  14. アラドを出発して最初にこの道へ
    次にこちらに進みこちらの道へ
  15. このように道を進めて目的地に到着します
  16. この行為を問題の解決と考えるのです
  17. 一連の行為がつながり確実にゴールに到着します
  18. さて次に問題とは何か定義しましょう
  19. 問題には多くの構成要素があります
  20. まずはエージェントが最初に取り掛かる
    ”初期状態”です
  21. ルート検索問題の初期状態は
    “エージェントがアラドにいる”ことです
  22. 次は状態を入力として受け取る“行為”の関数で
  23. エージェントがその状態で実行できる
    行為一式を割り出します
  24. ある問題ではエージェントは
    すべての状態に同じ行為で対応し
  25. また別の問題では状態により
    違った行為を実行します
  26. ルート検索の問題では
    状態によって行動が異なります
  27. 出発地から隣接した町へのルートは取れますが
  28. 離れた町へ直接行くことはできません
  29. 次は状態と行為の入力から得られる
    “結果”を表す関数です
  30. 入力情報から
    新しい“状態”が出力されます
  31. 例えば“エージェントがアラドにいる”が
    状態である場合
  32. “ルートE671でティミショアラに向かって走る”は
    行為になります
  33. そしてその行為から導かれる結果は
  34. “エージェントがティミショアラの町にいる”
    という新しい状態になるのです
  35. 次の“ゴール検査”の関数も必要です
  36. 与えられた状態が最終ゴールかどうか
  37. 真偽を確認するブール値を割り出します
  38. ルート検索問題の唯一のゴールは目的地到着です
  39. “エージェントがブカレストにいる”以外の状態は
    ゴール検査で偽とされます
  40. 最後にもう1つ必要なのは“経路コスト関数”です
  41. これは状態と行為の列で表される経路を
    入力として受け取り
  42. 経路にコストを割り当てる関数です
  43. ここで取り上げるほぼすべての問題に
    経路コスト関数を追加してみましょう
  44. 経路コスト関数は単に各ステップの
    コストの合計ですから
  45. 各ステップのコスト関数が分かれば
    経路コスト関数が算出できるでしょう
  46. ステップコスト関数は状態、行為、
    結果としての新しい状態を入力すると
  47. その行為にかかるコストを返します
  48. ルート検索問題の場合
    ステップコストの値は走行距離もしくは
  49. 目的地までの所要時間でも表せるでしょう