Japanese subtitles

← 11-33 Loops On Lists

11-33 Loops On Lists

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 07/21/2014 by osawakjvta.

  1. このレッスンで紹介する最後の大きな概念は
    リストをループする方法です
  2. ループは一連のコレクションなので
    リストを1つ1つ取り扱い
  3. リストのすべての要素を使って
    何か行うのにとても便利です
  4. これまで分かっているものを
    適切に一緒に使うことができれば
  5. これを十分行えると分かります
  6. 以前のレッスンのwhileループを覚えているでしょう
  7. ちなみにこれはwhileループが機能する方法です
  8. whileがあります 続いて評価式があります
  9. これはTrueまたはFalseに評価するものです
  10. Trueの値に評価する時は
    ブロックを実行するということです
  11. これは任意の数の文のブロックになります
  12. そしてブロックが終わると継続して
    whileループに戻ります
  13. テストを再び試し テストがTrueに評価する限り
    ブロックを実行し続けます
  14. この小テストではリストの要素1つ1つを調べるために
    whileを用いる方法が解明できるか確認します
  15. ほとんどのコードが提供されます
  16. 私たちの目標はprint_all_elementsと呼ばれる
    関数を定義することです
  17. 入力はリストを使用し
    引数名をpとします
  18. この関数における私たちの目標は
    リストのすべての要素を表示することです
  19. この小テストのために
    ほとんどのコードを書いておきました
  20. ですがwhileの評価式は除外してあります
  21. 書いたコードではiという変数を挿入します
  22. この値をゼロに設定し
    リストの要素をインデックスするためにiを使用します
  23. 1つ1つの要素の値を出力します そしてiに1を加えます
  24. print_all_elementsを機能させるために
    whileに必要な評価式を解明してください
  25. print_all_elementsが行うべきことは
    入力リストpのすべての要素を表示することです