Return to Video

The Growth of Televisions

  • 0:01 - 0:05
    このビデオは探索的データ解析に関するすべての内容を
  • 0:05 - 0:07
    網羅しているわけではありません
  • 0:07 - 0:09
    これは私たちの考えです
  • 0:09 - 0:14
    もし他のアイデアがあれば
    フォーラムで共有してください
  • 0:14 - 0:16
    最初に気づいたことはネイサンが
  • 0:16 - 0:20
    年ごとのテレビサイズの分布を
    ヒストグラムを使って表していることです
  • 0:20 - 0:22
    さらにそれぞれの年のグラフの真ん中に
  • 0:22 - 0:27
    その年のテレビのサイズの中央値を表す
    濃い色の線を引いています
  • 0:27 - 0:32
    2005年のテレビのサイズの中央値は
    約40インチのようですね
  • 0:32 - 0:36
    これより大きい値と小さい値が
    半分ずつあるということです
  • 0:36 - 0:39
    次にネイサンはこのデータの出所を説明しています
  • 0:39 - 0:43
    このデータはCNetのレビューから得たものです
  • 0:43 - 0:46
    ネイサンはこの情報源について警告をしています
  • 0:46 - 0:49
    市場に流通していたものに基づいていて
  • 0:49 - 0:52
    実際にどれだけの人々が
    購入したかではないということですす
  • 0:52 - 0:54
    実際に購入されたテレビの平均的なサイズは
  • 0:54 - 0:58
    市場に流通していたものと
    まったく異なる可能性があります
  • 0:58 - 1:02
    これは重要なことでデータ集合にアプローチする際
    覚えておくべきポイントです
  • 1:02 - 1:06
    データから読み取れるものには
    常に疑いの目を持つべきです
  • 1:06 - 1:11
    データに疑問を持ち詳しく調べ
    コンテキストを考察するべきです
  • 1:11 - 1:17
    最後にネイサンは時系列分析を行いました
    2002年以降それぞれの年の
  • 1:17 - 1:23
    中央値が大きくなったか
    小さくなったかを示しています
  • 1:23 - 1:27
    丸印の年はサイズが変わらなかったことが分かります
  • 1:27 - 1:30
    現在のテレビのサイズはどうなっているでしょう
  • 1:30 - 1:34
    ぜひデータを探して
    このコース修了までに私たちに教えてください
Title:
The Growth of Televisions
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
UD651: Exploratory Data Analysis
Duration:
01:35

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions