Japanese subtitles

← 「亡命」という基本的人権

難民と移民の人権を専門とする弁護士メラニー・ネザーは、アメリカ南部の国境地帯で起きている難民危機を捉えるために今必要な歴史的な視点について語り、国民が政府に対して責任を持って弱者を保護するよう求める方法を示します。彼女はこう主張します。「国家はその力を、暴力と恐怖ではなく、思いやりと現実的な対応を通じて示すべきなのです」

Get Embed Code
29 Languages