YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← Planning the Design Sprint

Get Embed Code
14 Languages

Showing Revision 3 created 10/04/2015 by Misaki Sato.

  1. スプリントはあなたが
    デザインしなければならないものです
  2. スプリントマスター
    この場合はあなたが
  3. スプリントの前、最中、その後の活動を
    計画しなければなりません
  4. これらの段階でどのようなことが期待されるか
    説明しましょう
  5. まず事前に行なう作業が多くあります
  6. 一般にデザインスプリント中の各一日の計画に
  7. 丸一日を費やしましょう
  8. これは大変な作業に思えますが
    必要です
  9. よい計画により デザインスプリントが
    スムーズに進行し
  10. デザインチャレンジを
    素早く解決することができます
  11. デザインスプリントの前に
    デザインブリーフを書きましょう
  12. これでデザインチャレンジを定義し
  13. そして日程
    つまり公開の期日または
  14. 納入日または
    デザインスプリントを見直す期日も決めます
  15. スプリントの前に
    スプリントにチームメンバーや
  16. 才能のある人を招待します
  17. これについては
    ナディアが後に詳しく説明します
  18. デザインスプリントの重要な点は
    ユーザーテストです
  19. デザインスプリントからデザインしたものを
  20. いつユーザーに公開するかも
    スケジュールする必要があります
  21. ユーザーテストはあなたが責任を持ち
    製品のアイデアを評価し
  22. あなたとチームがデザインスプリントの終了時に
  23. ユーザーに公開できるように後押しします
  24. 今の時点では理解しがたいかもしれませんが
  25. このレッスンの終わりにははっきりします
  26. 最後にスプリントの前に
    ライトニングトークも予定しましょう
  27. これについてはまた後に説明します
  28. スプリントで使用するスライド群を作ります
    特別な資料のために余地を残しておきましょう
  29. 次のビデオではデザインブリーフの詳細と
  30. デザインチャレンジをどのように
    定義できるかを説明します
  31. これがデザインスプリントの間に
    行なわれる必要のあるタスクです
  32. 一人で作業している場合は
    毎日の作業チェックや集約の必要はありませんが
  33. そのかわり 仕上げるべきタスクの
    マスターリストを維持し
  34. 整理しておくのがいいでしょう
  35. また毎日思い返したことを書き留めておき
    一人でもチームでも
  36. 後日見返し より良いスプリントの計画と
    デザインができるようにしましょう
  37. デザインスプリントの最も難しい点は
  38. 交流を促進し
  39. チーム内で起こりえる意見の対立を
    解決することです
  40. 一人でやっている場合は
    この心配はありませんが
  41. これが起きた場合は
    あなたが責任者、または誰かを責任者として
  42. 解決することが必要です
  43. デザインスプリントの後
    あなたは結果のまとめを指揮をとり
  44. 次の段階を計画すべきです
  45. チームで作業した場合は 手短に
    デザインスプリントがどのように進行したか
  46. また次回どのように向上できるか
    チームの意見を集めましょう
  47. 一人で作業した場合は
    どのように行なったか
  48. 将来どのように向上できるか
    考えましょう
  49. そしてできれば
  50. すでに次のデザインスプリントに向けて
    働き始めていることです
  51. 何もかも大仕事に思えるでしょう
    まさにその通りです
  52. でも既に多くの会社がデザインスプリントを
    実行していて
  53. 多数の参考資料や文書
    そして記事など
  54. デザインスプリントの実行方法を
    解説しています
  55. 例えばグローバルベンチャーは
  56. 素晴らしい資料のリストをまとめました
  57. また彼らは短い記事を
    見事に収集していて
  58. ユーザーリサーチインタビューの設定と
    実行に必要な段階を
  59. ひとつずつ説明しています
  60. これはデザインスプリントの終わりで
    実施する―
  61. ユーザビリティテストインタビューでもあります
  62. これらのすべての資料は
  63. このレッスンの終わりの
    リーディング(読み)ノードに含まれています
  64. その他にも素晴らしい資料が
    あります
  65. このコレクションの中には
  66. ユーザーリサーチとユーザビリティインタビューを
    計画し実施するすべての段階を
  67. ひとつずつ解説する短い記事もあります
  68. リンクはこのレッスンの終わりの
    リーディング(読み)ノードで提供されています