Japanese subtitles

← David Larsson Introduction

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 03/11/2014 by Fran Ontanaya.

  1. 私はAutodeskのギャラリーに来ています
  2. こちらデイビッド・ラーソンは
    ゲーム開発者用の製品Beastの主任開発者です
  3. レッスン中の照明デモの多くは
    デイビッドが制作しました
  4. まずあなたの経歴を教えてください
  5. クリスマスプレゼントにコモドール128をもらいました
  6. それでプログラミングを始めました
  7. 基本環境のオペレーティングシステムや
    プログラミング言語を
  8. いじったりしていました
    コンピュータを起動すると出てくるものです
  9. コンピュータ雑誌や説明書にあった
    リスティングを打ち込んで
  10. そうしてプログラムを作り始めたんです
  11. これがプログラミングを始めたきっかけです
  12. 私は大きくなるにつれてデモシーンに
    熱中するようになりました
  13. デモシーンというのは10代の若者たちが
    コンピュータを使って
  14. グラフィックスやビジュアル効果などで
    競い合うものです
  15. それがグラフィックスやプログラミング全般
    プロジェクトを管理することなどの
  16. よい訓練になりました
    よいプログラマになるために必要なスキルを
  17. とても効果的に学ぶことができました
  18. 学生時代の数年間は
  19. ゲームスタジオでアルバイトをしていました
    そして学生最後の年に
  20. デモシーンで知り合った友達に
  21. 彼らの会社で働かないかと声をかけられました
  22. Illuminate Labsという会社でした
  23. 当時はレンダラの開発をしていました
    一般的なレンダリング用でした
  24. でもある時ターゲットを絞るべきだと気づいて
  25. ゲーム開発者用の製品を作ることにしました
  26. それでビジネスが拡大してAutodeskに買収されました
  27. 働き始めて2年半になります