Japanese subtitles

← strings

Get Embed Code
6 Languages

Showing Revision 1 created 10/29/2014 by K2480.

  1. これが私の答えです lengthメソッドは
  2. 文字列における個々の文字数を返します
    7ですね
  3. substringメソッドは文字列の中にある
  4. 部分文字列を抜き出します
  5. この場合この文字列を抜き出します
    部分文字列を抜き出す時は
  6. 文字列内の位置の数え方を
    知っている必要があります
  7. Javaでは開始の位置はゼロです
    ゼロは意外と役に立ちます
  8. ここから始まります
  9. 文字列の長さは7
    位置は0、1、2、3、4、5、6
  10. これが7つの位置を表します
    substringの中に3とありますね
  11. これは部分文字列に含みたい文字の
    最初の位置です
  12. この7はこれ以上必要ない文字の最初の位置です
  13. 位置7は必要ありません
    実際に位置7は存在しません
  14. 必要なのは3から6までの文字です
    これを初めて見た人は
  15. 奇妙に思うかもしれませんが
    ちゃんと利点があります
  16. 7-3は4となり
    抜き出す部分文字列の長さです
  17. 次のindexOfメソッドは
    指定した文字の位置を見つけます
  18. そこでcが最初に見つかる位置を
    知りたいと思います
  19. 順番にチェックして見つけました
    3の位置です
  20. 最後にレッスン2ですでに+演算子を見ましたね
  21. これは2つの文字列を繋げますが
  22. プログラミングでは“連結する”と言います
  23. ここではHelloとUdacityを連結しています
  24. 2つの間にスペースがないのは
  25. 双方の文字列にスペースがないからです
  26. 必要であればスペースを追加します
  27. テキストを扱う場合 文字列は本当に便利です
    サラが練習問題を用意しました
  28. 長めの文字列を扱う時と
    それを分割する時に効果的です
  29. これらの文字列のメソッドを使い
    文字列を連結します やってみましょう