YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← Parsing Json Solution - CS253 Unit 5 - Udacity

Get Embed Code
2 Languages

Showing Revision 1 created 03/11/2014 by Fran Ontanaya.

  1. 答えを導いてみましょう

  2. この行を選択します Python IDEを使って
  3. このドキュメントの構造を調べます
  4. これがIDEで1行目に貼りつけます
  5. reddit_frontという変数に貼りつけます
  6. そして長さを測る関数を実行すると
  7. 2万6千字です 次にJSONをインポートします
  8. そしてこのドキュメントをJSONに変換します
  9. JSONモジュールのloads関数を使いましょう
  10. ここで取得した辞書jはこれらすべてを含んでいます
  11. そのまま出力されただけです j.keysを見てみましょう
  12. ここにkindとdataという2つのキーがあります
  13. では私たちが欲しかったデータを見ていきましょう
  14. また大量のデータです こちらのキーも見てみましょう
  15. 4つのキー、after、before、children、modhashのうち
  16. 必要なのはchildrenで他はただの変数です
  17. ではchildrenのキーを見ていきましょう
  18. リストです おそらく長さのリストでしょう
  19. 思ったとおりです この中の1つに注目します
  20. 大量のデータからリンクやchildrenのリストにある
    最初の要素のキーを探します
  21. それはkindとdataを持っているので
    dataを見てみましょう
  22. 今度は少し詳しく見ていきます
  23. キーは何でしょうか?
  24. 出ましたね ここにあるupsは
  25. この中にあるのでupsを呼び出すと
  26. このリンクにあるupsの数が返されます
  27. ここにありますね このJSONドキュメント全体を見ると
  28. dataとchildrenがあります
  29. それぞれのchildrenに対して
  30. upsを合計します リストの2番目の要素を
    見つけるために0を1に変える場合
  31. 別の変数を取得します
  32. 次にこのコードをIDEに移し
  33. すべてのupsを計算する関数を書きます
  34. 次はIDEです ここでまずupsを合計します
  35. ここでsumと入力して
  36. c、data、ups、for c in、data、children
  37. 今はdataとchildrenのリストを繰り返し適用しています
  38. これはリストです cとリストの各要素に対して
  39. オブジェクトcのdataとupsを調べます
  40. そしてPythonの組み込み関数sumを使って
  41. それを合計して返します
  42. これを実行しましょう jが定義されていませんでした
  43. Redditのトップページの文字列を
  44. JSONオブジェクトに読み込んでいませんでした
  45. それを読み込んで実行します
  46. 答えは10万3978です 簡単ですね
  47. ここで覚えてほしいのはJSONに読み込み
  48. データ構造を少し操作する方法です
  49. Pythonのデータ構造を操作するのと似ています
  50. JSONはすでにPythonで扱った
    辞書やリスト、整数、少数などを
  51. きれいにマップするのです
  52. とても便利ですね 皆さんはもうJSONの専門家です