YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 03-01 What You'll Learn in Lesson 2

03-01 What You'll Learn in Lesson 2

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 12/20/2014 by Udacity.

  1. このコースの目的は開発者である皆さんを
  2. よりすばらしい設計思考の開発者に
    レベルアップさせることです
  3. そのとおりです
    まずはレッスン1の復習をしましょう
  4. レッスン1ではUXを定義し
    UIとの違いを明確にしました
  5. そしてUXを感覚的に理解するための例を見せました
  6. 私のお気に入りです
  7. そしてログインとチェックアウトの
    フォームを例に使って
  8. 細部から考えることが
    なぜいけないのか説明しました
  9. 局所的にしか最適化できないからです
  10. すばらしいフォームを作ることはできても
  11. アプリ全体としては弱点が残ります
  12. 視野を広げることでアプリがすべきことが見えて
  13. フォームが必要ないと気づきます
  14. それからワイヤーフレームという手法を学びました
  15. ユーザがタスクを完了するために
  16. アプリにどんなステップが必要か考えました
  17. アプリ開発に必要な考え方を理解したところで
    次はどうしましょう?
  18. レッスン1ではスマートフォンに
    焦点を当てましたが
  19. ここからは人に焦点を当てます
  20. 誰がエンドユーザで
    誰のためのアプリか考えていきます
  21. どうやってユーザに焦点を?
  22. レッスン2では
    エンドユーザのための設計を学ぶので
  23. そこですべての答えが出てきます
  24. それではレッスンに入る前に
    簡単な概要を見ておきましょう
  25. 2つのことを議論します
  26. 1つ目は特定のユーザであるペルソナと
    ユースケースのためのアプリ設計についてです
  27. 2つ目はペルソナやユースケースに合わせた
    機能リストをどのように作り
  28. ユーザを喜ばせるかについてです
  29. それでは始めましょう