Japanese subtitles

← None

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 10/29/2014 by K2480.

  1. この問題はアプローチを考え直す必要があるので
    少し厄介です
  2. 前回は1枚の絵とその左にある絵を見ました
  3. しかし拡張した絵を使うと
    一度に1つの絵しか見ることができません
  4. そこである物を覚えておく必要があります
    説明しましょう
  5. それは前の写真の右端の位置です
    見ていてください
  6. 拡張forループがあります
    絵の位置づけが終わったら
  7. その絵のrightmostXの値を覚えておきます
    そうすると次の絵のループに再度入る時
  8. rightmostXの値より10遠くに
    位置づけることができます
  9. すると絵の間が常にきれいに空きます
    では最初の絵はどうでしょうか
  10. もしrightmostXをゼロで始めたら
    最初の絵はオフセット10になります
  11. それが答えです さてこの2つのループを見た時
  12. これらは融合できることが分かります
    よって1つのループで位置づけと描画を行います
  13. 絵の話はこれくらいにしておきましょう
  14. サラがArrayListの別の応用例をお見せします
    レッスン3で学んだクラスを思い出してください
  15. personクラスで友人を収集しましたね
  16. 1つの長い友人の名前の文字列を作りましたが
    あまり完璧な方法とは言えません
  17. 今回オブジェクトの収集の仕方が分かったので
    今度はサラがArrayListで友人を収集します
  18. それではサラに引き継ぎます