Japanese subtitles

← 01-51 Mis Msf Solution

dummy description

Get Embed Code
5 Languages

Showing Revision 1 created 10/23/2014 by Udacity.

  1. では有限状態機械を図式化して解説しましょう
  2. これが一番分かりやすいのです
  3. aかbでステート1からステート2へ遷移します
  4. bを入れるとステート3へ移り
  5. こちらはcを入力するとステート4へ移り
  6. ステート3からはdでステート5へ遷移します
  7. ステート5にe入れるとステート2に戻ります
  8. ステート5にfを入れるとステート6に到達します
  9. ステート5にgを入れるとステート1に戻りますが
    受理ステートはステート6だけです
  10. どうすればステート6まで遷移できるでしょうか?
  11. もしステート1から右に進んでしまうと
  12. 戻る場所はなくなってしまいます
  13. ステート4からはどうやってもステート6へ
  14. 遷移することはできません
  15. ステート2からも遷移できないので
  16. ステート1、3、5、6
    b、d、fと遷移しましょう
  17. 文字列はもう1つ必要です
  18. 異なる文字列でステート6まで行くには
  19. ループを使う方法があります
  20. ステート5まで行って
    また開始ステートに戻るのです
  21. 1、3、5、1、3、5、6
  22. 文字はb、d、g、b、d、fです
  23. 異なる内容ですが2つとも受理されます
  24. もし変わった文字列を作るのであれば
    何度もループを使うことができます
  25. b、d、gを何度も繰り返して使うことで
  26. 長い文字列を作ることができます