YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 01-09 Select a Minimum and Target SDK

Get Embed Code
11 Languages

Showing Revision 9 created 04/26/2015 by Udacity.

  1. Android 1.0は2008年にリリースされ
    その後わずか6年で
  2. 11の新しいメジャープラットフォームが
    リリースされました
  3. これは 実際に稼動している
    Androidデバイスで使われている
  4. プラットフォームのバージョンについて
    相対的な数を円グラフで示したものです
  5. しかし 説明のためにはこのデータを
    ヒストグラムで見た方がいいでしょう
  6. よく見るとぼんやりと釣鐘曲線が見えます
    左が最も古いバージョンです
  7. デバイスがアップグレードされたり
    交換されたことで人気が落ち込みます
  8. 最も数の多いデバイスは真ん中で
    発売から約2年経過したものだと分かります
  9. そして最新のプラットフォームは
    新しい携帯の発売や
  10. アップグレードにより人気が高まりつつあります
    一番右のものです
  11. この図を参考に ローパスフィルタとなる
    最小SDKを設定します
  12. Google Playのアプリは
  13. 最小SDKより下位のプラットフォームでは
    表示されません
  14. ではなぜSDKバージョン1.0に
    しないのでしょうか?
  15. 一般的に ターゲットとなるユーザは
    多いほうがいいですが
  16. 古いバージョンのサポートにはコストがかかります
  17. 非推奨のAPIとアップデートされたAPIでは
    異なる実行パスが必要で
  18. デバイスの機能が異なればUXも異なるためです
  19. バージョンを下げて獲得できるユーザ数と
  20. そのためにかかるコストを
    比較検討する必要があります
  21. また 新バージョンのリリースの度に
    新しいAPIやハードウェアが発表されます
  22. アプリの最低限の機能を
    発揮できないデバイスに向けて
  23. アプリを開発するのは無意味です
  24. それに対しターゲットSDKは
    ハイパスフィルタではありません
  25. 皆さんがテストしたプラットフォームの
    バージョンを宣言するために使われるだけです
  26. 特定のAPIを対象としたアプリは
    その後のリリースと前方互換性を保つようにします
  27. 将来 プラットフォームの変更によって
    動作に影響が出た場合は
  28. そのプラットフォームは
    ターゲットSDKの値を使います
  29. これにより ユーザがデバイスを
    アップグレードしても アプリはそのまま使えます
  30. もし新しいアプリを開発するのであれば
    デフォルトで最新版のAndroidを対象としましょう
  31. アプリを公開したら
    新しいプラットフォームがリリースされる度に
  32. ターゲットSDKの
    アップデートとテストを実施してください
  33. 最適化と改善の施された
    プラットフォームの優位性を利用できます