YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 10-29 Define nextDay

10-29 Define nextDay

Get Embed Code
3 Languages

Showing Revision 1 created 07/21/2014 by osawakjvta.

  1. これがnextDayを実装する私の解決策です
    docstringから始めています
  2. こうすると ほとんどのPythonシステムで
    コメントとして扱われます
  3. この仮定が正確ではないことを
    知らせるため警告を入れました
  4. スケジュールの使用には向いていないので
    仮に黙示録としておきましょう
  5. ですが今のテストには適しています
    論理はとても簡単です
  6. もし日数が30日より少なかった場合
    すべての月が30日であると仮定しているので
  7. その日に1を加えます
    year、month、dayの3つをタプルとして返します
  8. そうでない場合 次の月にする必要があります
    月を進めて日付を1日に戻します
  9. 12月の場合 次の年にして日付を1月1日に戻します
  10. 大きな問題と同様に複数のテストケースを
    考えることから始める必要があります
  11. 予測どおりに作用するのかを確認します
  12. 例を挙げます
    与えられたPythonシェルを使うと次の利点があります
  13. nextDayを使用すると
    ここでdocstringが確認できるのです
  14. 通常 記述的なdocstringがここに必要です
  15. 警告はとても有益です
    そしてmonth、day、yearのサンプルを与えます
  16. すると正しい結果が取得できます
    ただし結果に注意が必要な場合もあります
  17. 例えば1月30日は次の日が1月31日のはずです
  18. 各月を30日と仮定しているので2月2日になるのです
  19. ではもっと難しい問題に挑戦してみましょう
    例えば12月31日です
  20. この仮定では年が変わると12月31日
    または12月30日なります
  21. 2013年1月1日になりました