Japanese subtitles

← 07-16 Evolution Of Javascript

Get Embed Code
3 Languages

Showing Revision 1 created 10/23/2014 by Udacity.

  1. Mozilla Researchの研究者である
    デイブ・ハーマンさんに会いに来ました
  2. デイブさんはJavaScriptの
    標準仕様策定委員会の委員も務めています
  3. 言語における今までやこれからの変化について
    話してもらえますか?
  4. もちろんです
  5. JavaScriptはそもそも
    ブレンダン・アイクがかなり急いで作ったものです
  6. JavaScriptの最初のバージョンを
    10日で作ったことで有名です
  7. JavaScriptの最初の目的は
    小さなスクリプト言語を作って
  8. Webページでちょっとしたことが
    できるようにすることでした
  9. 当初からその先の方向性について
    理解はしていたと思いますが
  10. 始まりは本当に小さなものでした
  11. JavaScriptは最初はWebのための言語でした
  12. 次第にWebは文書だけのための場でなく
    もっと重要なプログラムや
  13. 重要なアプリケーションを動かす場所になりました
  14. Webの発展に従い言語も発達し
    プログラマにとってのニーズも発達しました
  15. JavaScriptは簡素な言語から始まりました
  16. しかしプログラマの要求は以前ほど
    シンプルではなくなりました
  17. 他のプログラム言語にあるものをJavaScriptに
    標準として取り入れる必要が出てきたのです
  18. プログラムが小さいうちは問題がなくても
  19. プログラムが大きくなってくると
    構造化関連で発生する需要があります
  20. Pythonを使ったことがあるならば
    Pythonのモジュールについてご存知ですね
  21. コードをモジュールというパーツに分けて
  22. それらのモジュールを組み入れて
    小さな構成部品として使い
  23. 大きなプログラムを書くことができます
  24. JavaScriptには
    モジュールシステムは一切ありません
  25. 他人と共有可能なライブラリを作ったり
    再利用したりすることは簡単ではありません
  26. モジュールを模倣しようとして作られた
    多くの書き方があります
  27. しかしそれらは言語が直接
    サポートしているわけではありません
  28. 次のバージョンのJavaScriptに
    入れようとしている最大の機能の1つが
  29. Pythonのモジュールのような
    モジュールシステムです
  30. JavaScriptにはそれ自体のニーズがあり
    WebにはWebのニーズがあります
  31. モジュールを使えば共有や再利用が可能な
    コードを作ることがより簡単になります