YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 05-05 Strength of Connections

Get Embed Code
3 Languages

Showing Revision 1 created 03/11/2014 by Fran Ontanaya.

  1. このアルゴリズムについて話す前に
  2. アメコミのデータの話をもう一度思い返しましょう
  3. ここにブラックウィドウとスパイダーマン
    ハルクがいます
  4. 最初のグラフではある登場人物が
    同じ作品の中に登場すれば
  5. エッジでつながれているはずです
  6. 登場人物と作品に
  7. このようにつながりを持たせ関連づけます
  8. 登場人物同士の関連性も見てみましょう
  9. ブラックウィドウとスパイダーマンを
    つなぐエッジがあるとすれば
  10. 同じ作品に登場していた場合のみになります
  11. これらのグラフは実は
  12. 異なる2つのグラフです
  13. 1つは登場人物のグラフでもう1つは作品と
  14. 登場人物を結びつける2部グラフです
  15. もし無数の登場人物が出てくる作品の中にでも
  16. 最低でも1回両者が登場していれば
  17. 彼らの間にエッジが引かれます
  18. ではバットマンとロビンはどうでしょう
  19. 彼らはいつも一緒に登場しています
  20. この場合単に両者をつなぐだけでは
  21. 不十分に思えます
  22. 共演した回数に応じた重みをエッジに付加したいのです
  23. このつながりの強さについて
  24. グラフを分析しつながりの重さをエッジに付加する
    プログラムをPythonで書いてみます