ニューカレドニア日本人女性殺人事件 ☆ 日本語字幕版

Title:
ニューカレドニア日本人女性殺人事件 ☆ 日本語字幕版
Description:

2012年4月8日にフランステレビ局、France 2が放送した『Faites entrer l'accusé (容疑者を登場させよ)』 番組のシーズン12第17話「Les frères Kohnu - Le Rocher de Kanuméra (コニュ兄弟・カヌメラ岩)」の日本語字幕バージョン。

仏領ニューカレドニアで2002年5月に旅行中だった日本人観光客、草間美香さん(当時28歳)がイル・デ・パンで殺害された事件についてのリポート。遺体は、半分焼け爛れ、損傷が酷い状態で発見されました。

当時、逮捕された容疑者二人(コニュ兄弟)は2007年と2009年に二回裁判を受けましたが、証拠不十分のため無罪判決を受けました。10年以上たった今は、事件が迷宮入りになってしまいました。当時の調査の怠慢と欠陥が特に指摘されました。

2007年の裁判について詳しいことは、一部が日本語に翻訳された地元の新聞記事をご一読ください:
http://caledoneries.com

ドキュメンタリーの登場人物 (登場順番):

フレデリック ・ランティエリ(Frédérique Lantieri):アナウンサー
フレデリック・デ・グレラン(Frédéric de Greslan)弁護士:草間美香(被害者)の両親の弁護士
フランチェスコ・ビエドマ(Francesco Biedma)伍長 : イル・デ・パンのクト区刑事部 (憲兵隊)
アラン・カルモナ(Alain Carmona)大尉:ヌメアの捜査班長(憲兵隊)
ドミニク・リぜ(Dominique Rizet):ジャーナリスト
フィジップ・フレディエール(Philippe Frédière):カレドニア・ニュースの記者
アボ・コニュ(Abo Kohnu):アントワーヌとアンブロワーズ ("ディディム")・コニュ兄弟の弟
ソアーン・アジ(Soane Asi)警部補:ヌメアの捜査班員(憲兵隊)
アンブロワーズ ("ディディム")・コニュ(Ambroise "Didyme" Kohnu ):容疑者
アントワーヌ・コニュ(Antoine Kohnu):容疑者
ジャン=リュック・ルエリシー(Jean-Luc Lehericy)精神科医:精神鑑定官人
ジャン=ジャック・デヴァルト (Jean-Jacques Deswarte) 弁護士:アントワーヌ・コニュの弁護士
マリー・ロール・フォシェ(Marie-Laure Fauché)弁護士:アンブロワーズ ("ディディム")・コニュの弁護士
ジャン=イヴ・モヤール(Jean-Yves Moyart)弁護士:アントワーヌ・コニュの弁護士
クリスチャン・メジエール(Christian Mésière)所長:当時ヌメア重罪裁判所長
エリック・スーステル(Eric Soustelle)伍長:ヌメアの捜査班員(憲兵隊)
ピエリック・シャテル(Pierrick Chatel):カレドニア・ニュース紙の記者
ジャン=ポール・リュフェ(Jean-Paul Rufet):人格調査員
エステル・ラヴィーン(Estelle Lavigne) : アントワーヌ・コニュの元恋人
ジャン=ミシェル・ストルツ(Jean-Michel Stoltz):ヌメア重罪裁判所長

Épisode 17, saison 12, de l'émission "Faites entrer l'accusé" diffusée par France 2, le 8 Avril 2012 : "Les frères Kohnu - Le Rocher de Kanuméra", avec sous-titres en japonais, activés par défaut (et en français).

Ce reportage est consacré à l'enquête qui a été ouverte après l'assassinat d'une jeune touriste japonaise, Mika Kusama (28 ans), lors d'un voyage en Nouvelle-Calédonie - territoire français - en mai 2002. Son corps a été retrouvé à moitié brûlé et atrocement mutilé.

A l'époque, deux suspects (les frères Kohnu) avaient été arrêtés et présentés devant la Justice lors de deux procès qui se sont tenus en 2007 et 2009, avant d'être acquittés faute de preuve. Plus de 10 ans ont passé et l'affaire n'a jamais été résolue. Les lacunes et les négligences de l'enquête ont été particulièrement soulignées.

Si vous êtes intéressé par les détails de cette affaire, quelques articles publiés dans la presse locale au moment du premier procès, en 2007, sont consultables à cette adresse :
http://caledoneries.com

more » « less
Video Language:
French
Duration:
01:30:05
Format: Youtube Primary Original

Subtitles download

Completed subtitles (2)