Return to Video

03-13 Statements Solution

  • 0:00 - 0:03
    では答えを見ていきましょう
  • 0:03 - 0:07
    代入ステートメントは識別子、=、式という
  • 0:07 - 0:09
    並びになっているべきです
  • 0:09 - 0:13
    Lataは識別子のルールに沿っています
  • 0:13 - 0:17
    識別子は大文字と小文字の集合で
    アンダーバーも含められます
  • 0:17 - 0:19
    アンダーバーは最初の文字には使えません
  • 0:19 - 0:23
    式はそのまま数字にもなれます
  • 0:23 - 0:26
    1は数字ですのでこれは有効です
  • 0:26 - 0:30
    Mangeshkar=19+29はどうでしょう?
  • 0:30 - 0:34
    Mangeshkerは長いですが識別子です
  • 0:34 - 0:38
    アンダーバーはありませんが文字の集合です
  • 0:38 - 0:40
    そのあとに=があり一致します
  • 0:40 - 0:44
    そして+を得るために2つ目のルールを使います
  • 0:44 - 0:48
    そして式は19という数字になり
  • 0:48 - 0:51
    もう1つの式は29という数字になります
  • 0:51 - 0:53
    楽しくなってきました
  • 0:53 - 0:55
    次はLata=Lata+1です
  • 0:55 - 0:59
    これはPythonでは有効なのですが
  • 0:59 - 1:03
    この文法上は有効ではありません
  • 1:03 - 1:06
    式は識別子には置き換えられません
  • 1:06 - 1:08
    Lataは識別子です
  • 1:08 - 1:10
    そして=は一致しますね
  • 1:10 - 1:14
    次には1+1のようなものが必要です
  • 1:14 - 1:19
    Lata+1に当てはまるルールはありません
  • 1:19 - 1:23
    もしこの式を受け入れる
    5つ目のルールがあれば別です
  • 1:23 - 1:26
    ただここにはないので当てはまりません
  • 1:26 - 1:30
    次はMangeshkar=25000-1です
  • 1:30 - 1:33
    識別子があり=が続きます
  • 1:33 - 1:36
    そしてこの3つ目のルールを使えば
  • 1:36 - 1:38
    この式は当てはまります
  • 1:38 - 1:42
    ラタ・マンゲシュカルは
    インドのプレイバックシンガーで
  • 1:42 - 1:45
    25,000曲以上をレコーディングし
    世界記録を作りました
  • 1:45 - 600:00
    またインドで国民に与えられる最高の賞を
    受賞しています
Title:
03-13 Statements Solution
Description:

dummy description

more » « less
Video Language:
English
Team:
Udacity
Project:
CS262 - Programming Languages
Duration:
01:51

Japanese subtitles

Revisions