Japanese subtitles

← 05-30 Environments

dummy description

Get Embed Code
3 Languages

Showing Revision 1 created 10/23/2014 by Udacity.

  1. 最初の環境は特殊です
  2. それをグローバル環境といい
  3. 初めから誰もが見ることができます
  4. 何らかの関数呼び出しをすると新しい環境を作り
  5. その環境が作られた時の環境が親だと覚えており
    この場合はグローバル環境が親です
  6. JavaScriptを解釈する時は
  7. この入れ子や鎖のように伸びた環境を作って
  8. 変数の値を追います
  9. 環境はただの変数名から変数の値への対応に
  10. 親の環境へのポインタを持ったものです
  11. グローバルでない環境は親を持ちます
  12. 親のポインタを除けば
    環境はただ変数を値に対応づけます
  13. bは555で xは2です
  14. この鎖状になった環境の意味を考えるため
  15. 例えでその意味を考えてみます
  16. バカンスで旅行に出ているとします
  17. 家を出て海辺のホテルに滞在しています
  18. 家の物は何も持ってきていません
  19. しかし多少の荷物はあります
  20. ホテルの部屋を出てビーチに行く時に
  21. 水着や昼食などを持ち出します
  22. ホテルの物は持ち出してはいませんし
    当然 自宅の物も持ってきてはいません
  23. 鍵がないことに気づきました
  24. どこに置いてきたでしょう?
  25. まず探すのはポケットの中やビーチ周辺です
  26. ビーチに持ってきたのでなければ
    ホテルの部屋を探すでしょう
  27. ホテルにもなければ
    家に置いてきたのかもしれません
  28. 家にもなければ他に探す場所はありません
  29. 鍵の業者を呼ぶなど
    自分にできることをするしかありません
  30. そうすれば新しい鍵が手に入ります
  31. 探す場所は他にありません
  32. これがグローバル環境の考え方です
  33. つまり新しい鍵を買える市場です
  34. そして その上に入れ子になった環境が
  35. 家やホテル そしてビーチへと続くのです
  36. のどかな熱帯の情景をテストにしてみましょう
  37. 今はホテルの環境にいるとします
  38. aは6で bは7です
  39. homeの環境を親として参照しており
    aは44でxは55です
  40. そしてそれがグローバル環境を指し
    aが1でbが2 そしてcが3です
  41. ホテルにいてa、b、c、xを評価すると
  42. 値は何になるでしょう? 空欄を埋めてください