Japanese subtitles

← 09-26 Images for Different Densities

Get Embed Code
10 Languages

Showing Revision 2 created 04/26/2015 by Udacity.

  1. レトは異なる解像度でビットマップを
    提供すべきだと言いましたね
  2. Sunshineアプリでは
    Nexus S上の48dibアイコンは
  3. Nexus 4とNexus 5上で同じ大きさに見えます
  4. しかし実際に表示されている
    このNexus 4とNexus 5のアセットは
  5. Nexus Sよりピクセルの点がずっと大きいですね
  6. アプリのリソースフォルダで確認しましょう
  7. ドローワブルフォルダ内の
    ドローワブルMDPIフォルダに
  8. MDPIデバイス用の48×48ピクセルの
    ランチャーアイコンがあります
  9. より高解像度のデバイスで
    同等のアイコンを表示するには
  10. 段階的にアイコンを大きくする必要があります
  11. アイコンの大きさとピクセルの密度変換を
    どうするか正確に知るために
  12. 基準値としてMDPIデバイスを使います
  13. ここでは1dibは1ピクセルになります
  14. HDPIデバイス上では1dibは
    1.5ピクセルになり
  15. XXXHDPIデバイスでは増加して
  16. 1dipは4ピクセルになります
  17. 詳細については下のリンクを見てください
  18. このルールに従えば
    こちらがランチャーアイコンのサイズです
  19. MDPIのアイコンは48×48ピクセルです
  20. HDPIでは一辺がこのアイコンの1.5倍になり
  21. XHDPIに表示されるアイコンの一辺は
    MDPIの2倍になります
  22. そしてXXHDPIデバイスのアイコンの一辺は
    MDPIの3倍になります