Japanese subtitles

← 大気汚染で脳はこうなる

「大気汚染に国境はありません。体内でも同じことが言えます」と公共衛生の専門家であるマリア・ネイラは言います。この驚くようなトークでは、呼吸で吸い込む微細粒子と化学物質がいかに脳などの主要臓器に影響を及ぼすのかを説明し、大気汚染の源を止める対策を取るよう市民や政治家に呼びかけます。

Get Embed Code
31 Languages